続・深夜食堂|MOVIE WALKER PRESS
MENU

続・深夜食堂

2016年11月5日公開,108分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

繁華街の路地裏にある小さな食堂を営むマスターと、彼が作る懐かしい味を求めて集う客たちとの交流を描く、安倍夜郎の人気コミック「深夜食堂」。小林薫を主演に迎えて映像化した人気ドラマの劇場版第2弾。喪服の似合う中年男にひかれる女、子離れしない母に悩む青年、息子に会いに上京した老婦人らとマスターの物語がつづられる。

予告編・関連動画

続・深夜食堂

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

夜も更けた深夜に店が開き、“深夜食堂”と呼ばれる小さな食堂めしや。ある夜、常連たちが揃いも揃って喪服姿で現れる。そんな中、同じように喪服を着て現れた範子は喪服を着るのがストレス発散という少し変わった女性だ。そんな彼女が本当の通夜の席で喪服の似合う渋い中年男性と出会い、心ひかれていく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
108分

[c]2016安倍夜郎・小学館/「続・深夜食堂」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.2
  • rikoriko2255

    矢口渡

    3.0
    2017/7/20

    日本のご飯の美味しさが伝わる映画。 話自体は、分かりやすいものの、分かりやすいからこその安心感もあり、よかった。佐藤浩市、木村緑子、渡辺美佐子といった役者の良さもあるが、安心して見ていられるドラマ。 ただ、この映画は、海外出張時の機内で 見てはいけない。機内食では満足できなくなる。特に焼肉定食。甘じょっぱさが伝わってくる。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    とりころーる

    4.0
    2016/12/7

    出てくる料理はあっけないほど単純だし、筋書きも分かりやすい。かといって退屈ではない、とても良い人情話が3編。短期間で上演が終わる劇場が多く、とても残念。この名作を見逃していたら、きっと後悔していたことだろう。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミチさん

    4.0
    2016/11/7

    小林薫は、ナレーターとしても有能で、さながら、この作品は彼のMC(司会者)ぶりが遺憾なく発揮されたものと言えそう。 続編とは言え、新たな物語と前回の続きがうまくミックスされ、新たな味わいを作り出している。 見終わると、何か食べたくなるのは請け合いだが、マスター(小林薫)に「いやミチさん、本当に大事なのは、何を食べるかより、誰と食べるかでしょう?」と諭されそうな気がする。そんな物語です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    4.0
    2016/11/5

     テレビシリーズも大好きで、前作の劇場版も好きです。  今回も新宿の街をバックにあのまったりした主題曲と、マスターの語りかけるようなナレーションから始まり、「焼肉定食」「焼うどん」「豚汁定食」の3つのエピソードで癒してくれました。同じような話を別のドラマでやるとチープに感じる話も、なぜか深夜食堂というスパイスがかかると、どこか大人の寓話として受け入れられるのは不思議です。  この深夜食堂に一度は行ってみたいと心から思います。  探せば似たような深夜営業の食堂はもしかしてあるのかもしれませんが、小林薫のマスターと豚汁定食だけのメニューでないとだめなのです!  テレビ版や前作を観ていなくても十分楽しめますが、観ていたほうが何倍も楽しめると思います。  また、空腹時での鑑賞は避けたほうがいいと思います。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告