鋼の錬金術師|MOVIE WALKER PRESS
MENU

鋼の錬金術師

2017年12月1日公開,133分
  • 上映館を探す

テレビアニメや劇場アニメにもなった荒川弘の人気コミックを、山田涼介主演で実写映画化したファンタジーアクション。亡き母を生き返らせようとするが、人体錬成に失敗し、自らの左足と右腕、弟アルの体を失くしてしまった少年エドが国家錬金術師となり、旅を続けるさまが描かれる。監督は『ピンポン』の曽利文彦。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

エドと弟のアルは亡くなった母親にもう一度会いたいと、禁忌の人体錬成に挑んで失敗。エドの左脚とアルの身体は奪い去られ、アルの魂を引き戻すためにエドは右腕も失ってしまう。アルの身体を元に戻すため史上最年少の国家錬金術師となったエドは、鎧の姿になったアルと賢者の石を求めて旅を続けるが、彼らの前にホムンクルスが立ちはだかる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
ワーナー・ブラザース映画
上映時間
133分

[c]2017 荒川弘/SQUARE ENIX [c]2017映画「鋼の錬金術師」製作委員会 [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

3.1
  • rikoriko2255

    YO99

    4.0
    2018/2/8

    アニメ版のファンでした。 どんな出来になるか楽しみにして観たのですが・・・ 比べちゃいけないのは分かってるけど「違う」 アニメの良いところを巧く抜き出して、原作の世界観を損なわずに仕立てています。前半の話ををかなり端折ったものの、あそこまでの長話を何とか尺に収めた努力も見事です。 でも・・・違う。ってか、日本人を使うのが無理あると思います。残念です。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    2.0
    2017/12/9

     漫画は未読ですが、アニメ版は新旧全て観ていて、その面白さにすっかり虜になったほどです。  そして、今回満を期しての実写化!  ファンとしては、あの壮大のスケールを実写で、しかも、日本で作るのはちょっと無理があるというか、無謀だと痛感し、鑑賞しないことを固く心に決めていましたが、公開され、あちこちやっている宣伝を見ているうちに、つい気が緩み観に行ってしまいました。  結果、恐れていたことは現実となっていました!!  アニメでも64話もあるストーリーを2時間ちょっとでやっているので、ストーリーを知っていてもわけがわからないほどの展開で、原作、もしくは、アニメを見ていない人は、全くわからないと思います。とはいえ、知っていればいたで、そのギャップに押し潰されそうになります!また、主要の登場人物も半分しか登場していないし・・・  役者さんたちは、頑張っていたと思いますが、これは映画です。役者が頑張っている姿を観にお金を払ったわけではありません。面白い映画を観たくて劇場に行っているのです!  いささか厳しいレビューとなりましたが、勇気を出して出演のオファーを受けた役者さんに★は2つとしました。  

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    とりころーる

    3.0
    2017/12/6

    原作は読んでいないが、巷間囁かれるほど悪くはありません。脇役たちがベテラン揃いで、味わい深いです。画像も手が込んでいて、さぞ苦労して作った作品だろうと思います。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告