クハナ!|MOVIE WALKER PRESS
MENU

クハナ!

2016年10月8日公開,104分
  • 上映館を探す

ドラマ『アンフェア』原作の秦建日子による初の劇場用映画監督作品。三重県桑名市に住む小学6年生・真珠の通う学校は廃校が決まっている。ある日、元プロジャズプレイヤーの先生が赴任してきて、真珠たちはビッグバンドを結成、大会で快進撃を見せるが……。出演は、ドラマ『まれ』の松本来夢、「忍たま乱太郎」シリーズの加藤清史郎、「リアル鬼ごっこ」の磯山さやか、「小川町セレナーデ」の須藤理彩、「晴れのち晴れ、ときどき晴れ」の多岐川裕美、「ゆずり葉の頃」の風間トオル。その他、オーディションで選ばれた東海地方の子どもたちが出演している。2016年9月3日よりイオンシネマ桑名・津・東員・名古屋茶屋ほか東海地区先行公開。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

三重県桑名市に住む小学6年生の女の子・西田真珠(松本来夢)の通う小学校は、町の人口減少や少子化のせいで廃校が決まっている。そのせいか、毎日の生活にいまひとつ張り合いがない。真珠の親友・瑞希(久志本眞子)は、東京からの転勤組である同級生・海斗(加藤清史郎)に初恋真っ最中。しかし海斗の親は、真珠や瑞希などの地元密着型の親たちとはうまくいっていなかった。そんななか、元々はプロのジャズプレイヤーだったという先生が赴任してきて、真珠たちは小学校生活の最後にジャズのビッグバンドをやることになる。真珠たちのビッグバンドは、大人たちのゴタゴタや海斗の突然の転校などを乗り越え、県大会を勝ち、東海大会へ進出する快進撃を見せる。しかし、東海大会の本番直前、真珠のアルトサックスが壊れてしまう。真珠は壊れた楽器を抱えたまま満員の観客が見守るステージの上に出て、ある行動を取る。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
日本
配給
スターキャット・ケーブルネットワーク
上映時間
104分

[c]2016 映画「クハナ!」製作委員会 [c]キネマ旬報社

動画配信

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?