関ヶ原|MOVIE WALKER PRESS
MENU

関ヶ原

2017年8月26日公開,149分
  • 上映館を探す

戦国史上最大の合戦である関ヶ原の戦いを描いた司馬遼太郎のベストセラー小説を岡田准一、役所広司ら実力派俳優の共演で映画化した時代劇。正義で世の中を変えようとする石田三成や、天下取りの野望を抱く徳川家康ら、武将たちそれぞれの思惑がつづられる。監督は人間ドラマの描写に定評のある原田眞人。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

天下取りの野望を抱く家康は、秀吉の不興を買う小早川や秀吉恩顧の武将たちに取り入ろうとし、三成はそんな家康のことを面白く思っていなかった。そんなある日、福島や加藤ら三成に恨みを抱く武将たちが三成の屋敷を襲撃。家康の影響力が強まっていくことに不安を抱いた三成は、上杉討伐に向かった家康を挟み撃ちにしようとし、関ヶ原での決戦が始まる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
東宝=アスミック・エース
上映時間
149分

[c]2017「関ヶ原」製作委員会 [c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

3.1
  • 水口栄一

    5
    1ヶ月前

    関ヶ原を観た。私はこんな映画が大好きだ。これは生きていくパワーを与えてくれるからだ。人生は信念とパワーが大切だと思う。これはまた観たくなる作品だ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • あちゃぺ

    2
    2019/3/25

    天下分け目の関ケ原。
    余りに有名な大戦だけに、結果も、武将の運命もわかっているだけに石田三成や大谷吉継、島左近の動きが全て切なく観えてしまう。
    結果を知っているだけ、ハラハラ感が失せてしまうことに残念感が強かった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • afternoonteabreak

    3
    2018/11/3

    歴史的な一大事と、大量の登場人物、人馬入り乱れてのモブシーン。
    圧倒されつつ重厚な演出を楽しんだが、いかんせん尺が短い。
    さらに各エピソードを掘り下げて、前編後編に分けても良かったのではないか。
    惜しい!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告