青鬼 THE ANIMATION:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
青鬼 THE ANIMATION
青鬼 THE ANIMATION

青鬼 THE ANIMATION

2017年2月11日公開、60分、アニメ/ホラー/サスペンス・ミステリー
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

実写映画やノベライズなど数々のメディアミックス展開をしてきた同名ホラーゲームの劇場版3Dアニメ。とある高校の民俗学研究部。文化祭の発表内容を考えていた部員たちは、人気フリーゲーム『青鬼』の原型となった伝説を調べるうちに惨劇に巻き込まれていく。声の出演は「甲鉄城のカバネリ」の逢坂良太、「魔法少女まどか☆マギカ」の喜多村英梨。監督は「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」でCG監督を務めた濱村敏郎。アニメーション制作は『ひぐらしのなく頃に』や「劇場版 明治東亰恋伽」を手掛けたスタジオディーン。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

山林が近くに広がる地方都市。歴史のある洋館風の校舎が特徴的な高校の民俗学研究部。部員の真鍋晃司(声:逢坂良太)、高城淳子(声:喜多村英梨)、村上章一郎(声:水島大宙)、皆月花梨(声:佐倉綾音)、小中翔(声:森嶋秀太)たちが、文化祭で発表する内容についてアイデアを考えているなか、40年前に部の先輩が作った民話採集の同人誌を見つける。そこに書かれた『桔梗鬼』とよばれる謎の怪物が現れる伝説が、大人気フリーゲーム『青鬼』のネタになっている可能性があることが判明、彼らはそれをテーマに文化祭で発表しようと決める。運よく『青鬼』の作者と会う約束ができた彼らだったが、直後に作者は謎の死を遂げてしまう。その死に疑問を感じた部員たちは、独自に調査を開始。だがそこには触れてはいけない秘密が隠されていた。密かに存在する学校の地下室、そして何かが閉じ込められていた地下牢……。やがて防火扉が閉められ、部員たちは学校から出られなくなってしまう。閉じ込められた学校内から聞こえてくる怪しげな足音が部員たちの悲鳴に変わり、新たな『青鬼』の惨劇が今、始まる……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2017年
製作国
日本
配給
アスミック・エース
上映時間
60分
製作会社
(アニメーション制作:スタジオディーン)
ジャンル
アニメホラーサスペンス・ミステリー

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

- /0件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?