アシュラ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
アシュラ
アシュラ
3.5

アシュラ

2017年3月4日公開、133分、アクション/バイオレンス/韓国
R15+
3
7
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「MUSA-武士-」のキム・ソンス監督が、悪人たちの地獄絵図のような闘いを活写した犯罪アクション。末期ガンの妻の治療費を稼ぐため、市長の悪事の後始末を請け負う刑事ドギョン。やがて市長の不正を暴こうとする検察に弱みを握られ、追い込まれていく。金のために何でもする刑事をキム・ソンス監督と4度目のタッグとなるチョン・ウソンが、彼を利用する悪徳市長を「ベテラン」のファン・ジョンミンが、彼を実の兄のように慕う後輩を「背徳の王宮」のチュ・ジフンが演じる。

配信で観る

ストーリー

パク・ソンべ市長(ファン・ジョンミン)は利権と成功のために各所で犯罪をおかし、金に物を言わせてその後始末を刑事のハン・ドギョン(チョン・ウソン)にさせている。末期ガンにかかっている妻の治療費を言い訳に、金を得るために悪事に手を染めるドギョン。そんな彼の弱みを握る検事キム・チャイン(クァク・ドウォン)と検察捜査官ド・チャンハク(チョン・マンシク)は、ドギョンを利用してパク・ソンべ市長の不正を暴こうとする。検察とパク・ソンべ市長に追い詰められていったドギョンは、後輩の刑事ムン・ソンモ(チュ・ジフン)をも悪事に巻き込んでいく。

予告編・関連動画

アシュラ

予告編

2017/2/2(木)更新

映画レビュー

3.5 (1件のレビュー)

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
아수라
映倫区分
R15+
製作年
2016年
製作国
韓国
配給
CJ Entertainment Japan
上映時間
133分
ジャンル
アクションバイオレンス韓国

[c]2016 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved [c]キネマ旬報社