20センチュリー・ウーマン:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
20センチュリー・ウーマン
20センチュリー・ウーマン
3.8

20センチュリー・ウーマン

2017年6月3日公開、119分
PG12
  • 上映館を探す
  • みたい
    226
  • みた
    64
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

自身のゲイの父親をモデルにした『人生はビギナーズ』で世界中から注目を浴びたマイク・ミルズ監督による人間ドラマ。自身の母親をテーマに、少年と母親との絆が描かれる。アネット・ベニングが母親役を演じるほか、エル・ファニング、グレタ・ガーウィグら異なる世代の実力派たちが物語を盛り立てる。

配信で観る

ストーリー

1979年のサンタバーバラ。シングルマザーのドロシアは思春期を迎える15歳の息子ジェイミーの教育で頭を悩ませていた。そこで、ルームシェアで暮らすパンクな写真家のアビーと、近所に住む幼なじみで友達以上恋人未満の関係にあるジュリーに協力してもらう事に。そして遂に、ジェイミーらの特別な夏が始まる。

予告編・関連動画

20センチュリー・ウーマン

予告編

2017/4/6(木)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

原題
20TH CENTURY WOMEN
映倫区分
PG12
製作年
2016年
製作国
アメリカ
配給
ロングライド(提供:バップ=ロングライド)
初公開日
2017年6月3日
上映時間
119分

[c]2016 MODERN PEOPLE, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
[c]キネマ旬報社