8年越しの花嫁 奇跡の実話:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
8年越しの花嫁 奇跡の実話

8年越しの花嫁 奇跡の実話

2017年12月16日公開、119分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

結婚式の直前に病に倒れて意識不明になった花嫁と、そんな彼女への愛を貫き8年間待ち続けた新郎との奇跡の実話を、佐藤健&土屋太鳳主演で映画化したラブストーリー。NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」の岡田惠和が脚本を、『64-ロクヨン-』の瀬々敬久が監督を手がけ、2人の恋愛と、ヒロインの両親との家族の物語を描き出す。

予告編・関連動画

8年越しの花嫁 奇跡の実話

予告編

2017/9/20(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

結婚を約束し、幸せ絶頂のカップル、尚志と麻衣。ところが、結婚式を間近に控えたある日、麻衣は原因不明の病で意識不明になってしまう。いつ目が覚めるかわからない状態に、尚志は麻衣の両親から「麻衣のことは忘れてほしい」と言われるが、諦めずに回復を祈り続ける。そして、長い年月の末、ようやく麻衣は目を覚ますが、2人はさらなる試練にさらされる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
119分
製作会社
「8年越しの花嫁」製作委員会(松竹=TBSテレビ=木下グループ=アミューズ=CBCテレビ=毎日放送=KDDI=北海道放送=RKB毎日放送=GYAO!=山陽放送テレビ=山陽新聞社=主婦の友社)(制作プロダクション:松竹撮影所 東京スタジオ)

[c]2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.9 /34件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?