いぬやしき:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
いぬやしき
いぬやしき
3.7

いぬやしき

2018年4月20日公開、127分、アクション/SF/ファンタジー/サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す
  • みたい
    874
  • みた
    402
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

テレビアニメ化もされた奥浩哉の人気コミックを木梨憲武主演で実写映画化したSFアクション。ある日、何者かによって人間を遥かに超越する力を手に入れた、定年間近のサラリーマンと高校生が、それぞれの思いを胸に対決する。主人公と対峙する高校生・獅子神役で佐藤健が自身初の悪役に挑戦。監督は『GANTZ』シリーズの佐藤信介。

配信で観る

ストーリー

会社からも家族からも疎外された定年間近のさえないサラリーマンの犬屋敷はある日、末期ガンによる余命宣告を受ける。深い虚無感に襲われるが、その晩突如、墜落事故に巻き込まれて、機械の体に生まれ変わり、人間を遥かに超越する力を手に入れる。だが、同じ事故に遭遇した高校生の獅子神が力を悪用し始めたことから、犬屋敷は戦う決意をする。

予告編・関連動画

いぬやしき

予告編

2018/1/15(月)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
日本
配給
東宝
初公開日
2018年4月20日
上映時間
127分
製作会社
映画「いぬやしき」製作委員会(フジテレビジョン=講談社=東宝)(制作プロダクション:シネバザール)
ジャンル
アクションSFファンタジーサスペンス・ミステリー

[c]2018 映画「いぬやしき」製作委員会 [c]奥浩哉/講談社
[c]キネマ旬報社