パーソナル・ショッパー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

パーソナル・ショッパー

2017年5月12日公開,105分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

オリヴィエ・アサイヤス監督が第69回カンヌ国際映画祭で監督賞に輝いた、ミステリアスなドラマ。パリでセレブのための代行買い物人“パーソナルショッパー”として働くヒロインの身に降りかかる不可解な出来事の行方が描かれる。アサイヤス監督の前作『アクトレス〜女たちの舞台〜』にも出演したクリステン・スチュワートがヒロインを演じる。

予告編・関連動画

パーソナル・ショッパー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

パリで忙しいセレブの代わりに服やアクセサリーを買い付ける“パーソナル・ショッパー”として働くモウリーン。数か月前に双子の兄を亡くすも、なんとか前を向いて歩き出そうとしていたある日、携帯電話に奇妙なメッセージが届き始め、不安をかられるように。そして、奇妙な殺人事件に巻き込まれていく。

作品データ

原題
PERSONAL SHOPPER
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
フランス
配給
東北新社=STAR CHANNEL MOVIES
上映時間
105分

[c]2016 CG Cinema - VORTEX SUTRA - DETAILFILM - SIRENA FILM - ARTE France CINEMA - ARTE Deutschland / WDR [c]キネマ旬報社

動画配信

映画レビュー

2.2
  • rikoriko2255

    YO99

    3.0
    2017/5/23

    カミさん同伴で観賞。予想外の内容に戸惑いました。 買い物代行と言うのは付け足しで、雇い主の殺人事件に巻き込まれてしまうサスペンス。 が、完全メインではなく、霊媒師が本業?で死んだ兄と交信したいオカルト流れ。しかも何度かクリステンのトップレスやセミヌードがあります。 とどのつまり???微妙に鬱陶しい映画でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    2.0
    2017/5/21

    ポスターとタイトルだけを見て失敗? おしゃれと人間関係云々のstoryかと思いきやオカルト?霊媒師ってことか。あちゃー(汗) パーソナルショッパー、セレブの御用聞きというのは大変だし、空虚だけど、やってみたい(笑) C.スチュアート、セミヌード的に頑張る、何故? 肌もきれいで、スタイルも良いのだがキーラは背丈があるので、彼女の服ではバランスが… 後半はスリラー+オカルトでモウリーンが狂気じみたのかと思ったが、そんなこともなく。 こういうことって目に見えないし、それが真実かなんてわからないからstoryはどうとでもできる。うーむ、簡単にこういうもの製作してしまって良いのかい?少しstoryを知っておけば、観に行かなかったなぁ。この監督のC.スチュアートも出演した前作は好きなんだけど。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2017/5/17

    Kristen Stewartはこう言うクールでミステリアスな役、上手いなぁ‥ 予告で受けるイメージとは異なり、これは、ホラーですよね。 オシャレなホラー映画。パーソナル・ショッパーの仕事は、そこにはあまり関係ないですけどね。 サスペンスチック要素の方に絡んできますが。 でも、身内を亡くしたら、何かしらコンタクトをとって来て欲しいと願う物です。 そして色々な現象に、意味を見出したくなる。 彼女の本職からしたら尚更。 身内なら恐くない。でも他人だと怖い。やっぱりそこには絆が有るのかな・・?

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    gutenberg

    2.0
    2017/5/12

    スピリチュアル要素がある心理ミステリー映画はよくわからない終わり方をするものが多く、今回も危惧していたが、カンヌで監督賞を獲ったことと、予告編で鑑賞を決めた。 残念ながら私の感性には合わず、勿体ぶる割に中途半端で要するに何を言いたいのかわからないスピリチュアル系映画であった。予告編で充分。 クリステン スチュアートの美乳が救い。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告