KUBO/クボ 二本の弦の秘密|MOVIE WALKER PRESS
MENU

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

2017年11月18日公開,103分
  • 上映館を探す

日本の寓話をベースに、両親を殺された少年が辿る運命を描き、第89回アカデミー賞で長編アニメーション賞候補にもなったストップモーションアニメによるファンタジー。『コララインとボタンの魔女』のスタジオライカが、3Dプリンターを駆使し、表情の豊かな人形や、色彩豊かな映像を作り出した。監督は本作が初長編アニメ映画監督作となるトラヴィス・ナイト。

予告編・関連動画

KUBO/クボ 二本の弦の秘密

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

三味線の音色で折り紙に命を与え、意のままに操るという不思議な力をもつ少年クボ。幼い頃に闇の魔力をもつ祖父に父親を殺され、母親と最果ての地まで逃れていたが、刺客の手によって母親も失くしてしまう。両親の仇を討つ旅に出たクボは道中で面倒見のよいサルと弓の名手であるクワガタを仲間に加え、祖父である月の帝と対峙する。

作品データ

原題
KUBO AND THE TWO STRINGS
映倫区分
G
製作年
2016年
製作国
アメリカ
配給
ギャガ
上映時間
103分

[c]2016 TWO STRINGS, LLC. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

3.6
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    5.0
    2017/11/23

     アメリカで昨年公開して何かと話題になっていた「クボ 二本の弦の秘密」がやっと公開されました!  「コララインとボタンの魔女」などのストップモーションアニメの傑作を世に出してきたスタジオライカの新作で、今度は日本が舞台だというのだから、期待度はMAXでの鑑賞となりました。  その期待を裏切らないストーリー展開とストップモーションアニメの技術のもの凄いこと!  オープニングから引き込まれ、ワクワク、ドキドキの1時間43分でした。  ディズニーアニメとは違って、ダークな面を全面に出しながらも、正義と悪、冷酷とやさしさが分かりやすく盛り込んでこともスタジオライカ作品の見どころだと思います。  特に今作は「母の愛」が感動的に描かれていて、誰もがグッとくることでしょう!  エンドロールで流れる撮影風景を観ると、この映画がいかに素晴らしい作品か感動の後に感心させられました!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告