SENIOR MAN(シニアマン)|MOVIE WALKER PRESS
MENU

SENIOR MAN(シニアマン)

2017年3月11日公開,30分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

映像産業振興機構=VIPOが企画するndcj:若手映画作家育成プロジェクトの2016年版として製作された1本。少子高齢化が進む現代。静かに余生を送っていた80歳の老人・平沢常吉は、人情が希薄な世の中に憤りを覚え、世直しに立ち上がる。監督は、村川透、平山秀幸、佐藤純彌などの下で助監督を務めてきた吉野主。出演は「太秦ライムライト」の峰蘭太郎、「サバイバルファミリー」の田中要次。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

少子高齢化に伴い、独居高齢者の増加が社会問題化している現代。80歳の平沢常吉も、身寄りがなく、年金と少ない預金で生活する老人の1人だった。もはや余生に意味を見出せず、波風を立てないように暮らす常吉は、老人ホームの友人たちと麻雀をすることが唯一の楽しみ。そんなある日、“他人にかまってると痛い目に合う”という友人の言葉を耳にして、人情が希薄な現代に強い憤りを覚える。その後、ひったくりの現場に遭遇した常吉は、傘の一撃で犯人を撃退。感謝されて自信を取り戻した常吉は、世間の悪を正すため、深夜のパトロールを始めるが……。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
特定非営利活動法人映像産業機構(VIPO)
上映時間
30分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?