封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド|MOVIE WALKER PRESS
MENU

封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド

2017年5月27日公開,109分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

中国古典小説『封神演義』を「イップ・マン」シリーズ監督のウィルソン・イップ製作で映画化。殷の紂王は九尾の狐が化けた美女・妲己に魅了され、操られるままに暴政を行う。仙界最強の道士にして周の軍師・姜子牙は楊ぜん〈ようぜん〉らを遣わし、乱世を阻止しようとする。出演は、「エクスペンダブルズ」シリーズのジェット・リー、「X-MEN:フューチャー&パスト」のファン・ビンビン、「孫文の義士団」のレオン・カーファイ、「ラスト・シャンハイ」のホァン・シャオミン、「ホワイト・バレット」のルイス・クー。監督は、「ブラック・マスク 黒侠」脚本のコアン・ホイ。アジアンムービーセレクション2017で上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

古代中国、殷の時代末期。殷朝第三十代の王・紂王(レオン・カーファイ)は慢心で女神を怒らせたため、九尾の狐が化けた美女・妲己(ファン・ビンビン)に魅了される。操られるままに暴政を行う紂王は周辺地域への侵略を開始する。さらに魑魅魍魎たちが人間界を跋扈し、まさに乱世が始まろうとしていた。仙界最強の道士にして周の軍師・姜子牙ジェット・リー)は事態を重く見て、楊ぜん〈ようぜん〉(ホァン・シャオミン)、ナタ(ウェン・ジャン)、雷(ジャッキー・ヒョン)らを遣わし、阻止しようと試みる。一方、妲己も既に謀略を張り巡らしており、神と魔の戦いの火蓋が切って落とされる。

作品データ

原題
封神傳奇
製作年
2016年
製作国
中国=香港
配給
ハーク
上映時間
109分

[c]China Star Movie Limited All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

2.0
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    2.0
    2017/6/12

    【賛否両論チェック】 賛:人類の存亡を懸け、冒険の旅に出た青年の成長が、ド迫力のアクションと共に痛快に描かれていく。 否:ストーリーは極めて荒唐無稽で、ツッコミ出すとキリがない。CGが満載すぎるアクションも、人によっては好みが分かれそう。  途中途中で必要な解説はしてくれるものの、やはり古典小説の「封神演義」を基にしているので、元ネタを知らないと 「・・・何コレ?」 と感じてしまうほど、突拍子もない世界観です(笑)。人間と妖怪が入り乱れ、その存亡を懸けた戦いが繰り広げられます。  アクションはほぼCGなので、かなりの迫力です。しかしその分現実味があまりないので、好き嫌いは分かれるかも知れません。  とりあえず何も考えずに、アクションを堪能したい作品といえそうです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告