リングサイド・ストーリー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

リングサイド・ストーリー

2017年10月14日公開,104分
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「百円の恋」の武正晴監督が、佐藤江梨子×瑛太をW主演に迎えて撮り上げた人情喜劇。職を失ったカナコは、ひょんなことからプロレス団体で働き始める。彼氏で売れない役者のヒデオは、そんなイキイキとしたカナコの姿に嫉妬し、驚きの行動に出てしまうが……。共演は「家族はつらいよ2」の有薗芳記、「サバイバルファミリー」の田中要次、「あまっちょろいラブソング」の伊藤俊輔、「ヒーローマニア 生活」の村上和成、「きみはいい子」の高橋和也、「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」の峯村リエ、プロレスラーの武藤敬司、黒潮“イケメン”二郎、K-1王者の武尊。一般公開に先駆け、2017年7月15日、特集企画『カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017』にて上映。

フォトギャラリー

リングサイド・ストーリー 画像1
リングサイド・ストーリー 画像2
リングサイド・ストーリー 画像3
リングサイド・ストーリー 画像4
リングサイド・ストーリー 画像5
リングサイド・ストーリー 画像6

予告編・関連動画

リングサイド・ストーリー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

付き合って10年、同棲中の江ノ島カナコ(佐藤江梨子)の彼は、ヒモ同然の売れない役者・村上ヒデオ(瑛太)。出会った頃は、舞台袖で見たヒデオは輝いていて、7年前に大河ドラマに出た時はカンヌ映画祭に連れていってくれるとカナコは信じていた。だが最近は、相変わらずオーディションに落ち続け、マネージャーの百木(近藤芳正)が決めたエロVシネの大役さえ、撮影当日にドタキャンする始末。そんなある日、カナコは勤め先の弁当工場を突然クビになってしまう。生活が困窮するなか、プロレス好きだったヒデオは、武藤敬司率いるプロレス団体「WRESTLE-1(レッスルワン)」の広報が人員募集している事を知り、カナコの職探しをアシストする。ひょんなことからプロレス団体で働き始めたカナコは、慣れないながらも日々奮闘、少しずつその面白さに魅了されていく。ところが新天地でイキイキと働き出し、自分を構わないカナコを浮気していると勘違い、嫉妬に狂ったヒデオはとんでもない事件を起こしてしまう。やがて、その事件のケリをつけるため、ヒデオはK-1チャンピオン和希(武尊)との一騎討ちを命じられるが……。

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
彩プロ
上映時間
104分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?