アトラクション 制圧|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アトラクション 制圧

2017年8月8日公開,117分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「スターリングラード 史上最大の市街戦」のフョードル・ボンダルチュークがメガホンを取ったロシア製SF大作。モスクワに巨大な宇宙船が墜落。戒厳令下、人々が混乱に陥る中、軍司令官の娘ユリアは、その宇宙船に乗っていた異星人ヘイコンと出会うが……。「第9地区」、「エリジウム」に参加したスタッフがVFXを手掛けている。出演は、ロシア国内で女優として活躍するイリーナ・ストラシェンバウム。カリテ・ファンタスティック! シネマコレクション2017にて上映後、10月28日より再上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

それは突如やってきた。ロシアの首都モスクワに巨大な宇宙母船が墜落。圧倒的な大きさでモスクワの街をなぎ倒し、多くの死傷者を出しながら着陸した。初めて遭遇する地球外生命体に戸惑う人々。ロシア政府は即座に戒厳令を敷き、事態の鎮圧を図ろうとする。一方、軍司令官の娘ユリア(イリーナ・ストラシェンバウム)は、宇宙船とともにやってきた異星人の1人、科学技術者のヘイコンと知り合い、やがて距離を縮めてゆく。異星人排斥の機運が高まる中、自身の惑星に戻るために必要なデバイス“シルク”を探すヘイコンに協力するユリア。混迷を極める状況の中、共に時間を過ごすうちにヘイコンへの愛に気づいたユリアは、恋人のチョーマにその事実を告白する。気が収まらないチョーマは、ヘイコンと宇宙船を壊滅させようと武装蜂起。これにより、ユリアとヘイコンは銃弾に倒れてしまう。その傷を癒すため、母船に運びこまれる2人。そこで明らかにされるヘイコンの真のミッションとは?果たして人類の命運は……!?

作品データ

原題
Притяжение
製作年
2017年
製作国
ロシア
配給
プレシディオ
上映時間
117分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?