ポルト:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ポルト

ポルト

2017年9月30日公開、76分、恋愛
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ポルトガル第二の都市ポルトを舞台に、孤独な男女の姿を過去と未来を交錯させながら描出するラブストーリー。家族に追放された26歳のアメリカ人ジェイクと、32歳のフランス人留学生マティ。気楽に結んだたった一夜の関係が、二人の人生を大きく変えていく……。出演は「スター・トレック」シリーズのアントン・イェルチン、『フランス絶景ミステリー コレクション レ島』のルシー・ルーカス、「めぐりあう日」のフランソワーズ・ルブラン。監督・脚本は、本作が初の長編劇映画となるブラジル出身のゲイブ・クリンガー。共同脚本は「ストリート・オブ・ファイヤー」「トゥルー・クライム」のラリー・グロス。製作総指揮を「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」のジム・ジャームッシュが手がける。

予告編・関連動画

ポルト

予告編

2017/7/19(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ポルトガル北部の港湾都市ポルト。26歳のジェイク・クリーマン(アントン・イェルチン)は、家族に追放され、放蕩を続けるアメリカ人。一方、32歳のマティ・ヴェルニエ(ルシー・ルーカス)は、考古学を研究するフランス人学生。ある日二人は、考古学調査の現場でお互いの存在に気づき、カフェでジェイクは思い切ってマティに話しかける。言葉を交わす間もなく惹かれ合った二人は、情熱的な一夜を共にするのだった。シーツの陰で、夜の街灯の下で、カフェの喧騒の中で、愛を語り合い、孤独に怯え、幸せの意味を噛みしめるジェイクとマティ。だがマティには恋人がいた。あの夜を信じたいジェイクと未来を忘れたいマティの心は、互いに求め合いながらもひとつになることを拒む。やがて二人のすれ違いが決定的に思えたそのとき、ある奇跡が起こる……。

作品データ

原題
PORTO
製作年
2016年
製作国
ポルトガル=フランス=アメリカ=ポーランド
配給
コピアポア・フィルム(提供:マーメイドフィルム)
上映時間
76分
製作会社
バンド・ア・パルテ、グラディス・グローヴァー、ダブル・プレイ・フィルムス、マダンツ
ジャンル
恋愛

[c]2016 Bando a Parte - Double Play Films - Gladys Glover - Madants [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.0 /2件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?