桃とキジ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

桃とキジ

2017年9月9日公開,83分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

岡山県ゆかりの童話『桃太郎』をモチーフに、同地を中心に撮影されたドラマ。桃は女優を志し上京したが、なかなか芽が出ない。母が営む店を仕舞うと知り急いで帰郷した桃は、幼い頃お遊戯会で桃太郎を演じたときにキジ・猿・犬役だった同級生たちと再会する。主人公の桃を映画初主演の櫻井綾が演じる。ほか、甲本雅裕やお笑いコンビ千鳥の大悟ら岡山県出身の俳優陣が集まっている。監督は「Bad Moon Rising」の喜多一郎。2017年4月8日より岡山県先行公開。

予告編・関連動画

桃とキジ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

保育園のお遊戯会で同級生の男の子たちをお供に従え桃太郎を演じた小島桃(櫻井綾)は、やがて女優を志し、18歳の時に岡山から東京に移る。厳しい世界に挑む桃を応援してくれた父が病死し、心のどこかで自分には帰る故郷があるとの思いがあった彼女は、芽が出ないまま気付けば26歳になっていた。ある日、母が営んでいる帽子店を閉めることを知り、慌てて実家へ。そこで桃は保育園の頃お遊戯会でキジ役だった秋山洋介(弥尋)やサル役の山口海人(木ノ本嶺浩)、イヌ役の岸本成多(北村友彦)らかつての同級生たちと再会するが……。

作品データ

製作年
2016年
製作国
日本
配給
ベストブレーン
上映時間
83分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?