泣き虫しょったんの奇跡:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
泣き虫しょったんの奇跡
泣き虫しょったんの奇跡
3.6

泣き虫しょったんの奇跡

2018年9月7日公開、127分
  • 上映館を探す
  • みたい
    367
  • みた
    133
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

35歳でプロ棋士となり、将棋界のルールを変えた瀬川晶司の実話を、松田龍平主演で映画化した人間ドラマ。26歳という年齢制限の壁に阻まれ、一度はプロ棋士への夢を諦めた男が、周囲の支えもあり、再び夢に向かって突き進んでいく姿が描かれる。『青い春』などで松田とタッグを組んできた豊田利晃が監督を務める。

配信で観る

ストーリー

中学生でプロ棋士になった谷川プロのニュースを見て、プロ棋士を目指し、養成機関の奨励会に入会した晶司。だが、26歳の誕生日までに四段に昇段できなければ退会しなければならないというルールにより、プロ棋士への夢を断念することに。一度は将棋を捨てた晶司だったが、幼なじみの悠野との再会により、将棋を楽しさを実感するようになる。

予告編・関連動画

泣き虫しょったんの奇跡

予告編

2018/3/22(木)更新

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
日本
配給
東京テアトル
初公開日
2018年9月7日
上映時間
127分
製作会社
「泣き虫しょったんの奇跡」製作委員会(WOWOW=VAP=東京テアトル=TBSラジオ=ローソンHMVエンタテイメント=日本映画専門チャンネル読売新聞社=朝日新聞社=オフィス作=エフ・プロジェクト=BS日テレ=講談社)(製作幹事:WOWOW=VAP/制作プロダクション:ホリプロ=エフ・プロジェクト)

[c]2018『泣き虫しょったんの奇跡』製作委員会 [c]瀬川晶司/講談社
[c]キネマ旬報社