娼年:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
娼年

娼年

2018年4月6日公開,119分
R18+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

直木賞候補になった石田衣良の恋愛小説を、2016年8月の舞台化に引き続き、主演・松坂桃李、監督・三浦大輔のコンビで映画化したセンセーショナルなラブストーリー。会員制ボーイズクラブの娼夫となった20歳の大学生と、彼が出会う女性たちとの物語がつづられる。主人公を誘うボーイズクラブのオーナーを元宝塚歌劇団の真飛聖が演じる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

娼年

予告編

2018/1/22(月)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

大学生活に退屈し、バーでのバイトに明け暮れる無気力な青年リョウ。ある日、中学校の同級生でホストクラブで働く進也が連れてきた静香という女性と知り合う。彼女は秘密の会員制ボーイズクラブのオーナーで、その試験に合格したリョウは娼夫として女性たちと接しているうちに、彼女らの欲望の不思議さや奥深さに気付き、やりがいを見つけていく。

作品データ

映倫区分
R18+
製作年
2017年
製作国
日本
配給
ファントム・フィルム
上映時間
119分
製作会社
映画「娼年」製作委員会(ファントム・フィルム=ハピネット=ホリプロ=集英社)(製作幹事:ファントム・フィルム =ハピネット/制作プロダクション:ホリプロ/企画製作:ファントム・フィルム)

[c]石田衣良/集英社 2017映画『娼年』製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /26件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?