台湾より愛をこめて|MOVIE WALKER PRESS
MENU

台湾より愛をこめて

2018年3月24日公開,61分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

台湾で人気の日本人YouTuber三原慧悟が監督する青春ロードムービー。漫才師での成功を目指す雄介と光一は、台湾で歌手志望のリンと夢を叶えたら5年後に再会しようと約束。その後二人はコンビを解散するが、約束の日が迫り、台湾へ人生を見つめ直す旅に出る。芸人の夢を諦めきれない雄介を「猫忍」の大野拓朗が、会社員の道に進んだ元相方・光一を「笑う招き猫」の落合モトキが、旅の途中に出会う夢を追う少女メイを「女流闘牌伝 aki -アキ-」の岡本夏美が演じる。京都国際映画祭2017特別招待作品。

フォトギャラリー

台湾より愛をこめて 画像1

予告編・関連動画

台湾より愛をこめて

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

漫才師としての成功を目指していた雄介(大野拓朗)と光一(落合モトキ)は、台湾で歌手になるという夢を持つリンと、3人の夢が叶ったらもう一度この台湾の基隆で再開しようと約束する。しかしそれから2年後、雄介と光一はコンビを解散。光一はお笑いの道を諦めて会社員として働き、ピン芸人になった雄介は売れない日々に悩んでいた。そんな雄介の胸の内を知った光一は、あの約束の日が迫る中、台湾に行こうと言い出す。何かをふっきるように旅に出た二人は、笑いあったり喧嘩したり、夢を追う少女メイ(岡本夏美)との出会いを経たりしながら、もう一度人生を見つめ直していく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
ユナイテッドエンタテインメント
上映時間
61分

[c]「台湾より愛をこめて」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?