赤色彗星倶楽部:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
赤色彗星倶楽部
赤色彗星倶楽部
-

赤色彗星倶楽部

2018年2月10日公開、82分、SF/青春
  • 上映館を探す
  • みたい
    -
  • みた
    -
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第11回田辺・弁慶映画祭グランプリ、PFFアワード2017日活賞および映画ファン賞に輝いた青春SF群像劇。彗星通過時に強力な磁場を作るとタイムパラドクスが発生するという説を知った天文部の生徒たちは、赤色彗星の到来を前に彗星核を作ろうとする。監督の武井佑吏は本作で長編デビューを飾る。

配信で観る

ストーリー

数十年に一度観測される赤色彗星の到来が近づいていた。そんな中ジュンと天文部の仲間たちは、彗星の通過時に強力な磁場を作ることによりタイムパラドクスが発生するという学説を耳にする。そこで、宇宙をひた走る彗星と同じ物質であり、強い磁力を持つ彗星核を作ることに。ジュンも鬱屈した思いを晴らすように取り組んでいくが……。

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
初公開日
2018年2月10日
上映時間
82分
ジャンル
SF青春


[c]キネマ旬報社