Sea Opening/シー・オープニング|MOVIE WALKER PRESS
MENU

Sea Opening/シー・オープニング

2018年2月10日公開,116分
  • 上映館を探す

2.5次元系舞台俳優たちの共演で、沖縄を舞台に、現実と幻想の間をさまよう若者の姿を描いたドラマ。人気舞台俳優の片桐が公演を前に失踪。片桐を慕っていた後輩の清は、理由が分からずに彷徨う。その前に片桐が姿を現し、故郷の沖縄へ誘ってくるが……。出演は「アヤメくんののんびり肉食日誌」の黒羽麻璃央、「サマーソング」の和田琢磨。

予告編・関連動画

Sea Opening/シー・オープニング

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

人気を集める若手舞台俳優・片桐(和田琢磨)は、主演舞台の稽古に励んでいた。一方、片桐が所属する劇団のメンバーたちは、演出家の佐竹(河合龍之介)に振り落とされるかもしれないという恐怖に怯えながらも、その狂気をはらんだ演出に心酔していた。稽古が続く中、片桐は自分を慕う後輩の清(黒羽麻璃央)に“俺がいなくても芝居を続けるか?”と尋ねる。そして公演直前、片桐は突然、降板を告げて姿を消す。その理由が分からず戸惑う周囲。結局、公演は中止となり、突然の出来事に心乱れた清は、答えを求めて幼馴染のナオ(佐藤永典)を訪ねる。夢を実現するために働くナオは、ファッションショーのリハーサルの真っ最中だった。優しさが込められたナオのキツイ言葉にも清が求める答えはなかった。茫然とリハーサルを眺める清の前に突然、片桐が現れ、故郷の沖縄に誘うが……。東京と沖縄を舞台に繰り広げられる現実と幻想の世界。2人が辿り着いた真実とは……?

作品データ

製作年
2017年
製作国
日本
配給
パーフェクトワールド(配給協力:トリプルアップ)
上映時間
116分

[c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?