志乃ちゃんは自分の名前が言えない|MOVIE WALKER PRESS
MENU

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

2018年7月14日公開,110分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

押見修造の同名コミックを「幼な子われらに生まれ」の南沙良&「三度目の殺人」の蒔田彩珠のダブル主演で映画化した青春映画。上手く話すことができず、周囲と馴染めない高校1年生の大島志乃は、親しくなった同級生の岡崎加代からバンドに誘われるが……。共演は「イノセント15」の萩原利久。監督の湯浅弘章(『増山超能力師事務所』)は、本作が長編劇場用映画デビュー作。「百円の恋」の足立紳が脚本を担当。

予告編・関連動画

志乃ちゃんは自分の名前が言えない

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高校1年生の大島志乃(南沙良)は、上手く言葉を話すことができず、周囲と馴染めないでいた。そんな時、ひょんなことから校舎裏で出会った同級生の岡崎加代(蒔田彩珠)と一緒に過ごすようになる。人と距離を置き、卑屈になりがちな志乃だったが、加代からバンドを組まないかと誘われたことをきっかけに、少しずつ変わり始める。2人で過ごす夏休み。平穏に過ぎると思っていた志乃だが、自分をからかった同級生の男子、菊地が強引に参加することになり……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2017年
製作国
日本
配給
ビターズ・エンド
上映時間
110分

[c]押見修造/太田出版 [c]2017「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?