X-MEN: ダーク・フェニックス|MOVIE WALKER PRESS
MENU

X-MEN: ダーク・フェニックス

2019年6月21日公開,114分
  • 上映館を探す

ヒーローチーム、X-MENの活躍を描くSFアクション。原作コミックの中でも最重要作と言われる人気のエピソードを映画化。事故によって強大なパワーを手に入れた最強のX-MEN、ジーン・グレイが引き起こす悲劇が描かれる。ソフィ・ターナーが前作『X-MEN:アポカリプス』に引き続きジーン・グレイを、物語のカギを握るキャラクターをジェシカ・チャステインが演じる。

予告編・関連動画

X-MEN: ダーク・フェニックス

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

特殊能力を持った者たちで結成されたヒーローチーム、X-MEN。人類と共存し、平和を守っていたが、ある日、主要メンバーのジーンが宇宙でのミッションの事故で謎の光線を浴びてしまう。その結果、彼女の中の最強のダークサイド“ダーク・フェニックス”が覚醒。彼女を理解する仲間たちは救いの手を差し伸べるが、彼女の解き放った力が悲劇を引き起こす。

作品データ

原題
X-MEN: DARK PHOENIX
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
114分

[c]2019 Twentieth Century Fox Film Corporation [c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

3.3
  • 矢口渡

    3
    2020/1/6

    Xメンは、最初の3部作は、わかりやすいが、その後は混乱。ウルバリンのようなスピンアウトはいいが、ジーンは以前に死んだんじゃなかったかしら。テーマも善と悪の戦い、ないしミュータントと人間の戦いなど分かりやすいが、今回は、嘘をつくのはよくない、というような家族愛、道徳がテーマ。この辺りも単純世代には難しい。マーベルだけに、エンタメと割り切った方が得ではないか。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • づーめ

    3
    2019/12/8

    X-MENシリーズもこれで終わりかと思うと感慨深い。
    でも有終の美を飾るにふさわしい作品だったかと問われると、ちょっと微妙としか。。。

    もう時系列が「フューチャー&パスト」でグッチャグチャになってしまってから、ストーリーに整合性取れてるのかどうか分からなくなってしまった笑
    あの過去改変は失敗だったと思う・・・

    スピンオフの「ローガン」の方が重たい結末であっても見事な終わらせ方だったので、本筋のこちらは何とも言えない結末で、ちょっと残念かも。
    結局ジーンはどうなったのよー?

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • ローズ

    3
    2019/10/14

    特殊能力を持ったチームX-MENのジーンが、宇宙での任務で謎の光線を浴び、ダークサイドの力が目覚めてしまう。
    ジーンは味方か、敵か。宇宙からダークサイドの力を追ってやってきた敵と戦いが始まる。
    シリーズはずっと見ているけど、ウルバリンがいないと何か物足りない。女性が主役は時の流れだけれど、ちょっと役不足だ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告