劇場版 ドルメンX|MOVIE WALKER PRESS
MENU

劇場版 ドルメンX

2018年6月15日公開,108分
  • 上映館を探す

高木ユーナのコミックを実写化したTV『ドルメンX』の劇場版。ある惑星から地球にやってきたイケメン宇宙人4人とアイドルヲタク女子。彼らのミッションは、地球を汚すことなく、戦争もせずに侵略すること。そこで彼らは“アイドル”になろうと思い付くが……。全4話からなるTV版に、15年後の彼らを描いたシーンを追加した完全版。出演は「帝一の國」の志尊淳、「南瓜とマヨネーズ」の浅香航大、「ミュージカル 『テニスの王子様』」シリーズの小越勇輝、「生きる街」の堀井新太、「PとJK」の玉城ティナ、「曇天に笑う」の桐山漣。監督は、TV版を手がけた小室直子。

予告編・関連動画

劇場版 ドルメンX

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある惑星から地球にやってきた熱血宇宙人・隊長(志尊淳)、オシャレ宇宙人・イチイ(浅香航大)、フェミニン宇宙人・ニイ(小越勇輝)、インテリ宇宙人・サイ(堀井新太)、そして唯一の女子でドルヲタ宇宙人・ヨイ(玉城ティナ)。そんな彼らの使命は、緑と水が豊富な惑星である地球を汚さず、戦争もせず、地球人に気づかれることなく侵略することだった。だが、その方法はなかなか思いつかず、何の進展もないまま2か月が過ぎてしまう。ある日、気分転換にと、ヨイの誘いで男性アイドルグループのライブへ行くことに。そこで、ヨイとともに熱狂する女性ファンの歓声に飲み込まれながら、熱いパフォーマンスを繰り広げるアイドルの姿を目の当たりにし、隊長たちは圧倒される。そして隊長は、地球一のアイドルになって地球人の心を掴み、地球を侵略するという途方もないアイデアを思いつく。軽い気持ちで始めたアイドルへの道。自分たちは顔がいいからすぐに人気アイドルになれると高をくくっている隊長たちに対し、覚悟がないヤツがトップアイドルになれるわけないと断言するヨイ。そこで、自分たちの実力を知ることも兼ねて、まず手始めに「ジャノン・スーパーボーイ・コンテスト」に応募。結果、ニイが特別賞を受賞し健闘するものの、隊長たちの期待とは程遠い結果に終わる。地球人の手強さを思い知り、本気でやらないとトップアイドルになることは不可能だと痛感する隊長たち。翌日、イチイがコンテスト会場で出会った芸能事務所社長・羽多野(徳井義実)のもとに出向き、アイドルにしてほしいと頼み込む。当初は相手にしていなかった羽多野だったが、5人の気迫に押され、やむなく彼らを受け入れる。やがて、歌って踊れて喋れて演技もできるメンズアイドルグループ「ドルメンX」を結成。ひょんなことから、地球人の実光修吾(桐山漣)もメンバーに加わり、トップアイドルへの道を突き進むことに。キラキラした世界だが、そこは嫉妬や絶望など闇の感情が渦巻くアイドル業界。果たして、ドルメンXのメンバーは、厳しいアイドルの世界でトップの座を掴むことが出来るのか……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
日本
配給
KATSU-do
上映時間
108分

[c]高木ユーナ/小学館 [c]2018「劇場版 ドルメンX」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?