凜-りん-|MOVIE WALKER PRESS
MENU

凜-りん-

2019年2月22日公開,83分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

芥川賞作家・又吉直樹が2007年に書き下ろした舞台『凛』を映画化した青春ミステリー。100年に一度、村から子供が消えるという伝説が伝わる小さな村。高校生・野田耕太の仲間たちが次々と消えていくなか、疑惑の目は、東京から来た転校生・天童義男に向けられる。出演は「走れ!T校バスケット部」の佐野勇斗、「いぬやしき」の本郷奏多、「パーフェクトワールド 君といる奇跡」の須賀健太、「ここは退屈迎えに来て」の亀田侑樹、「EVEN(イーブン) 君に贈る歌」の櫻井圭佑、TV『仮面ライダーゴースト』の大沢ひかる、「honey」の平祐奈。監督は、TV『小さな巨人』などの演出を手がけた池田克彦。2018年10月12日、京都国際映画祭2018にて上映。

フォトギャラリー

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

100年に一度、村から子供が消えるという伝説が伝わる小さな村。野田耕太(佐野勇斗)は、同じ高校に通うクラスメイトの石倉優太(須賀健太)、折田竜二(亀田侑樹)、真島泰輔(櫻井圭佑)たちと、くだらないことでふざけ合いながら青春の日々を過ごしている。高校2年の冬。彼らのもとに、季節外れの転校生・天童義男(本郷奏多)が東京からやって来る。だがある日、耕太の友達の一人が消え、仲間たちは疑心暗鬼になっていく。村は混乱、伝説の存在が人々の頭をよぎり始めるなか、また一人と友達が消え、やがて疑惑の目は、天童義男に向けられるが……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
日本
配給
KATSU-do
上映時間
83分

[c]2018 吉本興業 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?