クワイエット・プレイス:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
クワイエット・プレイス

クワイエット・プレイス

2018年9月28日公開、90分、サスペンス・ミステリー
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

姿の見えない“何か”から身を潜め、物音を立てないように必死に生きる家族に迫る恐怖を描く、サスペンス・ホラー。『ヴィクトリア女王 世紀の愛』での主人公役で、数々の賞に輝いたエミリー・ブラントがヒロインのエヴリンを演じる。実生活でも彼女の夫であるジョン・クラシンスキーが夫のリーに扮し、監督も務める。

予告編・関連動画

クワイエット・プレイス

予告編

2018/7/5(木)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

音に反応し、人間を襲う“何か”によって荒廃した世界。唯一の生き残りであるエヴリンとリーの夫婦とその子供たちは、手話を使い、裸足で歩き、道に砂を敷き詰めるなど、静粛と共に暮らしていた。しかし、エヴリンは出産を控えている身だった。それでも一家は生き延びるため、沈黙を貫こうとする。

作品データ

原題
A QUIET PLACE
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
東和ピクチャーズ
上映時間
90分
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c] 2018 Paramount Pictures. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.5 /23件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?