L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

2019年3月21日公開、107分、恋愛
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

平凡な女子高生と学校一のイケメンとの秘密の同居生活を描く、渡辺あゆの人気コミックを、上白石萌音&杉野遥亮主演で再映画化したラブストーリーの第2弾。同居生活を送る2人の前に突然、彼氏の従兄弟が出現。3人で同居生活を送るうちに、2人の気持ちも変わっていく。物語のカギを握る、彼氏の従兄弟を横浜流星が演じる。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。

予告編

2018/11/7(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

秘密の同居生活を始めてから1年。高校生の葵と柊聖は彼女彼氏として親密な生活を送っていた。そんなある日突然、柊聖の従兄弟の玲苑が2人の通う高校に転校してくる。一見、平凡な葵が尊敬する柊聖の彼女であることに納得がいかなかったが、柊聖の提案で3人での同居生活を始めることになり、次第に葵への思いが芽生えていく。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
107分
製作会社
「2019 L・DK」製作委員会(東映=電通=東映ビデオ=木下グループ=講談社=ユニバーサルミュージック=イオンエンターテインメント=ハピネット=WAJA NEXT)(制作プロダクション:ブースタープロジェクト)
ジャンル
恋愛

[c]「2019 L・DK」製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.3 /15件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?