夜明けまで離さない|MOVIE WALKER PRESS
MENU

夜明けまで離さない

2018年10月27日公開,95分
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

街の片隅に生きる女が、謎めいた男と出会い、非情な毎日の中で互いを求め合ってゆく姿を映し出すラブストーリー。一人息子を育てながらスナックで働く美咲。客をホステスと遊ばせる場でもあるその店を訪れた石岡は、美咲を抱くこともなく窓から外を見続ける。出演は「傷だらけの悪魔」の宮地真緒、「ケンとカズ」の毎熊克哉、「八重子のハミング」の朝加真由美、「エヴェレスト 神々の山嶺(いただき)」の甲本雅裕。脚本を「クロス」の宍戸英紀、撮影を「薔薇色のブー子」の吉田淳志、音楽を「メイクルーム」のLes.R Yukaが担当。監督は「子猫の涙」「上京ものがたり」の森岡利行。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

桑原美咲(宮地真緒)は、一人息子の凌空(荒井雄斗)を育てながら、街の片隅にあるスナックで働いている。だがそこは表向きこそスナックだが、実際は別部屋でホステスと遊べる店として営業していた。ある日、店にひとりの男・石岡一也(毎熊克哉)がやってくる。石岡は美咲を抱くこともなく部屋の窓から外を覗き続ける不思議な客であった。その日から同時刻に現れ美咲を指名するが、石岡は部屋に入ると美咲に背を向けて外を覗き続ける。そんな石岡に好奇心を抱く美咲だったが、ある夜、店の同僚・土川琴乃に美咲の素性を石岡にばらされてしまう。美咲は、もう彼は店に来ないだろうと落胆するが、再会のときは思いがけず訪れる。面倒見のよい刑事・茂田秀次(甲本雅裕)と凌空と3人で遊園地に出かけたとき、美咲は石岡を目撃。石岡はやくざ界の大物・成見聖治を尾行しているようであった……。

作品データ

映倫区分
R15+
製作年
2018年
製作国
日本
配給
アルゴ・ピクチャーズ
上映時間
95分

[c]レジェンド・ピクチャーズ [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?