長いお別れ|MOVIE WALKER PRESS
MENU

長いお別れ

2019年5月31日公開,127分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

認知症の父親と優しく見守る家族の7年間の軌跡を描く家族ドラマ。記憶を失くしても、違った形でより深い絆で結ばれていく家族の姿を、家族ドラマに定評のある中野量太監督が描く。認知症の父を山崎努、その長女を竹内結子、次女を蒼井優、妻を松原智恵子が演じるなど、実力派キャストが物語をより味わい深いものにしている。

予告編・関連動画

長いお別れ

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

毎年恒例の父の誕生日パーティが開かれ、アメリカで暮らす長女の麻里も実家に帰ってくる。だが、そこで母から知らされたのは、父が半年前に認知症になったということだった。それから2年、夏休みを利用して実家に戻った麻里は父の認知症が進行していることを知る。ある日、いなくなった父を捜しに出かけると、妹の芙美の中学時代の同級生と一緒にいた。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
日本
配給
アスミック・エース
上映時間
127分

[c]2019「長いお別れ」製作委員会 [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    amie

    4.0
    2021/4/23

    (;ω;)

    違反報告
  • rikoriko2255

    Lisururi

    4.0
    2019/7/22

    女性が思っていることを表現できていた。みんなさみしいのかな。頼るところはやっぱり、家族なのかな。

    反抗期の子をもつ人はみてほしい。子育ては、回りのサポートに頼っていいんだと思った。

    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    4.0
    2019/6/12

    父(山崎努)が認知症になっての7年間を、主人公である娘(蒼井優)の視点で描いた作品。
    結婚する前の、モテるけど男運の悪い(ってイメージの)蒼井優に当て書きしたんじゃないかという、はまり役でした。

    すごくいい作品なんだけど、あまりに山崎努が好演しすぎ!(監督の演出も!)
    個人的体験の話で申し訳ないが、今は亡き自分の親の認知症体験がフラッシュ・バックして、途中から動悸・脂汗・めまいがして困りました。
    介護は素人には無理!
    プロに頼れるところは頼る!
    と、鉄則を思い出して、自己暗示をかけながら、どうにか最後まで見届けました。

    認知症を問題としたものでなく、「家族ってなんだろう」「幸せって何?」という素朴な疑問に答えを探す映画だったと思います。

    いろんな女の人のキャラが出てきたけど、一番可愛かったのが、最高齢な母親役の松原智恵子だったという。
    役者の演技力のすごみを味わいました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    hunnwarigohann

    5.0
    2019/5/14

    痴呆症の実情をうまく描いた作品でした。
    誰しも両親を思いやる気持ちはあるものの自身の生活環境からうまく対応できないこともあり、とても参考となるストーリになっていました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告