冴えない彼女の育てかた Fine|MOVIE WALKER PRESS
MENU

冴えない彼女の育てかた Fine

2019年10月26日公開,115分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ライトノベル『冴えない彼女の育てかた』シリーズを原作にした青春ラブコメアニメシリーズの最終章。大作ゲーム開発のため人気クリエイターの紅坂朱音のもとへ行く英梨々と詩羽。一方倫也はサークル活動を継続し、副代表の恵とともに新作の開発に取りかかる。テレビシリーズの監督を手がけた亀井幹太が総監督に、演出の柴田彰久が監督を務める。『ノーゲーム・ノーライフ』の松岡禎丞が引き続き主人公・安芸倫也の声を担当するなど、テレビシリーズのスタッフ・キャストが再集結。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

桜舞う坂道で運命的に加藤恵(声:安野希世乃)と出会った安芸倫也(声:松岡禎丞)は、彼女をメインヒロインに据えた同人ゲームの制作を思いつく。そして、同人イラストレーターとして活動する美術部の澤村・スペンサー・英梨々(声:大西沙織)や、学年一位の優等生でライトノベル作家の霞ヶ丘詩羽(声:茅野愛衣)を誘い、同人サークルblessing softwareを結成。やっとのことで一作目発表にこぎつける。大作ゲーム『フィールズ・クロニクル』開発のため、英梨々と詩羽は人気クリエイターの紅坂朱音のもとへ。また、倫也はサークル活動を継続し、副代表の恵とともに新作の開発に取りかかる。後輩の波島出海(声:赤崎千夏)をイラストレーターとして起用し、出海の兄・伊織(声:柿原徹也)にプロデューサーを依頼。氷堂美智留(声:矢作紗友里)と彼女のバンドicy tailとともに新作の開発を進めていくが……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
日本
配給
アニプレックス
上映時間
115分

[c]2019 丸戸史明・深崎暮人・KADOKAWA ファンタジア文庫刊/映画も冴えない製作委員会 [c]キネマ旬報社

映画レビュー

4.8
  • rikoriko2255

    May

    5.0
    2020/9/2

    これはもう一度映画館で見ていたらよかったと思った作品でした。アニメが好きな人には必ず見てほしいです。感動の一言です。ストーリーも面白く最後になるにつれて悲しみが募ってくる作品でした。主題歌は好きすぎて今でも聞いています。おすすめの作品です。

    違反報告