機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ|MOVIE WALKER PRESS
MENU
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ
機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ

2021年6月11日公開,95分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「機動戦士ガンダム」の生誕40周年を記念し、“宇宙世紀”の次なる100年を描く「UC NexT 0100」プロジェクトの映画化第2弾。主人公は、歴代作品に登場したブライト・ノアの息子ハサウェイ・ノア。彼の率いる反地球連邦政府組織「マフティー」が地球連邦政府に対抗して始動する様を描く。声の出演は『泣きたい私は猫をかぶる』の小野賢章、『ハーモニー』の上田麗奈。監督を『虐殺器官』の村瀬修功が務める。

ガンダム初心者でも本作からハマれる!『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』特集

ガンダム初心者でも本作からハマれる!『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』特集 PR

絶大な人気を誇る「機動戦士ガンダム」シリーズ最新作『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』。興味はあるけれど、どこから手を付ければ?というガンダム初心者も、本作からその世界観にハマることが出来るイラスト解説コラムや、圧倒的音響体験を味わえるラージフォーマット鑑賞レポートなど、初心者から玄人まで必見のコンテンツ満載!

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

シャアの反乱から12年後、混乱状態の世界では断続的に軍事衝突が発生していた。そんな中、地球連邦政府の腐敗に対抗し、反地球連邦政府組織「マフティー」が始動する。そのマフティーを率いるのは、かつて一年戦争にも参加したブライト・ノアの息子、ハサウェイ・ノアだった。連邦軍大佐ケネス・スレッグや、謎の少女ギギ・アンダルシアとの出会いが、武力による抵抗を画策するハサウェイの運命を変えていく。

作品データ

製作年
2021年
製作国
日本
配給
松竹
上映時間
95分
製作会社
サンライズ(企画:サンライズ)

[c]創通・サンライズ [c]キネマ旬報社

関連記事

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?