劇場版 トリニティセブン -天空図書館(ヘブンズライブラリー)と真紅の魔王(クリムゾンロード)-|MOVIE WALKER PRESS
MENU
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 劇場版 トリニティセブン -天空図書館(ヘブンズライブラリー)と真紅の魔王(クリムゾンロード)-

劇場版 トリニティセブン -天空図書館(ヘブンズライブラリー)と真紅の魔王(クリムゾンロード)-

2019年3月29日公開,60分
PG12
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

サイトウケンジ&奈央晃徳の原作コミックの番外ノベルとして刊行された外伝エピソードをアニメ化した劇場版第2弾。魔王候補の少年・春日アラタは、浅見リリスらと遺跡調査を行っていたが、突如、世界を無に還すことを目論む魔王アビィス・トリニティが現れる。前作に引き続き、錦織博監督をはじめ、キャラクターデザイン・総作画監督の友岡新平、音楽のTECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDといったメインスタッフが再集結。松岡禎丞、原由実、内田彩、佐倉綾音、日笠陽子らお馴染みのボイスキャストが顔を揃えるほか、アビィス・トリニティの声を「KING OF PRISM」シリーズの前野智昭が務める。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

世界を崩壊させるという魔王因子を持つ魔王候補・春日アラタ(声:松岡禎丞)はトリニティセブンの一人である浅見リリス(声:原由実)らと共にとある遺跡の調査を行っていた。そんななか、アラタの力に反応した強い力により、周囲は眩い光に包まれ、気づけばそこは古より天空に存在する全世界の英知を司る場所=天空図書館であった。すると突如、紅い稲光とともに、顔がアラタにそっくりな紅の魔王アビィス・トリニティ(声:前野智昭)が現れる。彼は、魔王を滅ぼすための魔王であり、街を一瞬で消し飛ばす強力な力を持っているため、長く天空図書館に封印されていたのだ。アラタの魔王因子に反応してその封印を解かれた彼は、魔王としての力を取り戻し、世界を無に還すことを目論んでいた。そのカギとなるのが、彼の娘であるリリスであった。アラタたちは囚われたリリスを救い、最強魔王を打ち倒すべく魔王兵器を探すことになるが、それを使えば人の心を失い、完全に魔王化してしまうという。魔力を支配するか、それとも支配されるか。アラタの最大のピンチが訪れる……。

作品データ

映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
日本
配給
エイベックス・ピクチャーズ
上映時間
60分

[c]サイトウケンジ・奈央晃徳/KADOKAWA/トリニティセブンH.C.製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?