アラジン|MOVIE WALKER PRESS
MENU

アラジン

2019年6月7日公開,128分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第65回アカデミー賞で最優秀オリジナル作曲賞、最優秀主題歌賞の2冠に輝いたアニメーション作品でも有名な『アラジン』を実写映画化。貧しい青年と王女、ランプの魔人が繰り広げる壮大な冒険が描かれる。ランプの魔人ジーニーをウィル・スミスがユニークに演じるほか、アニメーション版の名曲の数々も登場する。

予告編・関連動画

アラジン

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ダイヤモンドの心を持ちながら、本当の自分の居場所を探す貧しい青年アラジン。王宮の外の世界での自由を求める王女ジャスミンと、“3つの願い”を叶えることができるというランプの魔人ジーニーと出会い、3人は運命の出会いによってそれぞれの“本当の願い”に気付き、それを叶えようとする。

作品データ

原題
ALADDIN
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間
128分

[c]2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved. [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

4.5
  • rikoriko2255

    なぽ

    5.0
    15日前

    吹き替え版と字幕版、どちらも見に行きました。 ジニーのウィル・スミスのラップが最高! ディズニーは歌もストーリーも素敵すぎる!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    おるな

    5.0
    2020/12/26

    何回でも見られるくらい面白かったです 字幕、吹き替え、4DXそれぞれで見ましたが、 どれも魅力があって最高でした

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    水口栄一

    5.0
    2020/12/10

    アラジンを観た。これはスクリーンに吸い込まれていくような魅力があった。私は元々、アラジンの魔法のランプにはひじょうに興味があったが、とても面白かった。ナオミ・スコットが美しすぎる。大好きだ。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    お水汲み当番

    5.0
    2020/7/19

    まるでミュージカルのようなディズニー版アラジンです。 実写版なんて言っていますが、すべての画面にCGが満載で、これを実写と言ってもいいのかどうか、ますます境界線が怪しくなってきています。 ストーリーとしては、きちんと内心にぶれない芯を持っている王女様が、幾つもの壁にブチあたり、それをアラジンとともに突破していくというものです。 ウィル・スミスが、まるでドラえもんのように、主人公の相談役・兼・メンターを演じていて、これは良いアイディアだと感心しました。 おとぎ話なので、整合性についてあれこれ言うのは野暮ってもの。 音楽とドラマを楽しめれば十分でしょう。 ※告知※ 今後、私のレビューは「映画コム」のほうに順次移行し、ムービーウォーカーに書いていたものは、移行終了後に削除することにしております。ご了承ください。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2019/10/3

    大好き過ぎて9回見に行きました。 こんなにハマった映画は初めてです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2019/10/1

    今更ながらやっぱり観たくて観てきました! …ディズニーアニメも、スーパーファミコンのソフトでもアラジン大好きで…実写もやっぱり素敵だった! 何よりジーニー…青いウィルスミス…素敵すぎる… 歌もダンスも楽しくなっちゃうし。 吹き替え版しかやってなかったけど、他の方のレビューにある通り、声優さんも良かったので吹き替えで観ても満足です!!これはサントラもDVDも欲しい!字幕版も観たいしね!おすすめ!!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    元電気メーカー社員

    4.0
    2019/8/1

    今時の、ミュージックビデオ風に、目まぐるしく切り替わるカット割、動き回るカメラ、せわしないパンに、ズームイン、ズームアウト・・・ 今時の子供はこんな映像喜ぶんだろうか? って位、見ていて結構疲れる場面が多いですが、 それにも増して凄いのが、この、マンガをそのまんまコンピューター・グラフィックで描き直したような映像にハメ込まれてもなお、他の出演者達の演技の影が薄くなるほどの存在感を見せた、ウイル・スミス(ジーニー役)の演技。これが圧巻。 こういう部分は、やっぱり字幕版じゃないと分からない。 本編中には、ウイル・スミス本人の演技を撮影した部分と、ウイル・スミスの台詞回しに合わせて、コンピュータが描いたウイル・スミスが出ている部分があるのだけど、後者の、”声優”ウイル・スミスの部分で、彼の、ミュージシャン(ラッパー)としてのリズム感や、”間”を見極めるセンスが如何なく発揮されています。 CG映像も、せわしないカメラワーク(というかView Point 移動)のせいで、見ていて疲れるとはいえ、生半可でなくリアルな作り込み。あの緻密さは恐らく、写真じゃなくて、絵画の修行を積んだ人間が仕切ってなければできない。 その一方で、どんなに創り込んでも、というより、創り込めば込むほど、何度も見たいとか、ずっと見ていたいと思えるような味わいが薄れていくのもCG。そこには、レンズのボケや収差も、絵画のデフォルメも無い。 今の方向性で、いくらコストをかけて突き詰めても、表現としては恐らく、5年もしないうちに行き詰まる(第一目が疲れるし)。そこに気づいて行動を起こすクリエイターが出てきたら、CGはきっとまた面白くなるでしょう。 それにしても、この歳になって改めて見ると、ほんとによく考えられたストーリーだと思います。大昔の王国が舞台にはなっているけれど、ちゃんと、現代社会の縮図になっている。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    たれ

    5.0
    2019/7/13

    アニメ版が大好きなので、不安混じりで見に行きました。…+1のストーリーという感じで、大満足です。さすがディズニー!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    4.0
    2019/7/9

    【賛否両論チェック】 賛:壮大なスケールで描かれるアラジンとジャスミンのロマンスを通して、自らの在り方を問いかけられていくのが感慨深い。圧巻のミュージカルは、観ているだけでも楽しい。 否:ミュージカルそのものへの好き嫌いはありそう。ラストはやや呆気ない感もあり。  原作やアニメ版の知識は不要です。貧しいながらも真っ直ぐに生きてきたアラジンと、王女であるが故の葛藤に苛まれながらも、強くあろうとするジャスミン。そんな2人の運命的な恋模様が、時にコミカルに、時にドラマチックに描いていくのが印象的です。  そうした2人のロマンスを通じて訴えかけられてくるのは、「本当の自分とは何か」という普遍的なテーマです。ジャスミンにふさわしい相手になるべく、魔法の力で王子になったアラジンが、ジーミーとのやり取りやジャファーとの戦いの中で、自分の本当の在るべき姿を感じ、手に入れていく様は、観ていて感動を誘います。  ミュージカルの好き嫌いはあるかと思いますが、誰もが知る名作の新しい姿を、是非ご覧になってみて下さい。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    とりころーる

    5.0
    2019/7/4

    ウィルスミスのお茶目な魔神が最高に面白い。 危なげのない、しっかりと作り込まれた名作だと思います。 指輪の魔神は.......

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    うさぎ

    5.0
    2019/6/22

    倫也さんのアラジンが素敵すぎました。 劇中のひと足お先にという歌がとても好きで、サントラでずっとリピートしています!!役者さんだから普通の歌よりもミュージカル風の歌が似合うんだろうなと思いました。 初めてとは思えないくらい吹き替えにぴったりだったのでまた別の作品でも見れたらいいなと思いました。彼のステキな声がたくさんの人に届きますように。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ミナりん

    5.0
    2019/6/19

    ジーニ凄く良かった、歌も躍りも上手い

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    Sibyl

    3.0
    2019/6/19

    アニメ版とだいぶ違ったなあ。。 私の大好きなイアーゴも全然違くてがっかり。 アニメ版はある意味シンデレラストーリーの男子版って感じでそこが一番の見所でもあると思うんだけど、肝心のここがね…。どうも最近のディズニーはフェミニズム的だよね。 私はアニメ版の方が好きです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    5.0
    2019/6/17

    とにかくみるべき。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    はんべ

    5.0
    2019/6/15

    アニメ版を観たことがない状態で字幕版観てきました。 公開前ではウィル・スミスのジーニーが散々取り上げられてましたが、実際に観た後に印象に残っているのはジャスミン(ナオミ・スコット)でした。 最近のディズニーは「自立するヒロイン」をグイグイ推してくるのでそれにやられた感じですが(笑) それでも存在感がかなりあって、あの姫の演出・演技がなければストーリーはもっと平凡になっていたように感じます。 あと歌がすごく上手い、というか各シーンに合っている。果たして吹き替えではこれほどマッチするのだろうか。 視聴した翌週にTVでアニメ版が放映されていたのでこれも見ましたが、今回の実写版はうまく現代にアレンジできた良い作品になったんじゃないでしょうか。 機会があれば吹替版も観に行こうかと思います。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告