ミュウツーの逆襲 EVOLUTION|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION

2019年7月12日公開,98分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ポケットモンスター」の劇場版第1作目をフル3DCGでリメイクしたアニメーション。オリジナル版の監督である湯山邦彦と数々のCGアニメを手掛けてきた榊原幹典が監督を務める。幻のポケモンの化石から生み出され、兵器として扱われたことから人間への憎悪を募らせてきたポケモン・ミュウツーが巻き起こす騒動を描く。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

幻の存在で、全てのポケモンの始まりと言われるミュウ。世界中の研究者が行方を追う中、ある科学者がその化石を発見するが、エゴから新たな最強のポケモン、ミュウツーを生み出すという禁忌に手を染めてしまう。存在理由も分からぬまま兵器として実験を繰り返されるミュウツーは、次第に人間への憎悪を宿らせてゆくことに。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
98分

[c]Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku [c]Pokemon [c]2019 ピカチュウプロジェクト [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    コージィ

    3.0
    2019/7/31

    CGのポケモンがかわいい!
    首藤さんによる旧作の脚本はそのまま使用されていて、全体の構成は変わらず、作画を3D CGにしたという感じ。

    ただ…
    個人的に勝手に感じていた「人間キャラの鼻の穴違和感」問題は、予告から解決はされず。
    ピカチュウ視線からアオリ気味のカットでは、ひたすら鼻の穴が見えて、気になって気になって……
    いや、鼻の穴が象徴していただけで、マネキンみたいな質感含めて、人間キャラの描き方そのものが違和感の固まりだったりしました。

    最初のアニメそのままを、セルルック高解像度版としてやればよかったのにと。

    違反報告