Z Bull ゼット・ブル|MOVIE WALKER PRESS
MENU

Z Bull ゼット・ブル

2019年4月12日公開,89分
  • 上映館を探す

「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のブレントン・スウェイツ主演によるサバイバル・ホラー。軍事企業アモテック社で働くデズモンドは、いつものように出勤するが、社内に異変を感じる。社員たちは試作品のエナジードリンクを飲み、狂暴化していた。共演は「ドント・ブリーズ」のジェーン・レヴィ、「デッドプール」シリーズのカラン・ソーニ、「塔の上のラプンツェル」のザカリー・リーヴァイ。監督は「ワイルド・ブレイブ」のリン・オーディング。特集企画『未体験ゾーンの映画たち2019』にて上映。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

テキサスにそびえ立つ、軍事大企業アモテック社の本社。そこは、マシンガンから地雷まで様々な兵器を製造し、テロ攻撃に備え、ロケット弾でもはじき返す防護壁とセキュリティシステムによって完全無敵の要塞と化していた。そんなビルで働く経理部のデズモンド(ブレントン・スウェイツ)は、リストラ候補にも挙がる冴えないサラリーマン。ある日、彼はいつものように遅刻して出勤するが、社内の様子が何かおかしい。社員たちは、兵士の集中力強化のために開発したドリンク剤「ゾルト」の試作品を飲んでいたが、それは失敗作だった。社員たちは狂暴化し、日頃のうっぷんを晴らすかのように殺し合いを始める。やがて、暴動によりシステムが作動、会社は完全封鎖されてしまう……。

作品データ

原題
OFFICE UPRISING
製作年
2018年
製作国
アメリカ
配給
「Z Bull ゼット・ブル」上映委員会
上映時間
89分

[c]2018 OFFICE UPRISING LLC [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?