燃えよ剣|MOVIE WALKER PRESS
MENU

燃えよ剣

10月公開,148分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

新選組副長・土方歳三を軸に激動の幕末を描いた司馬遼太郎による歴史小説を、「関ヶ原」の原田眞人監督・岡田准一主演のコンビで映画化。武州多摩のならず者だった土方は同志と共に京都に向かい、市中を警護する新選組を結成。しかし時代は倒幕へと傾き……。新選組局長近藤勇を鈴木亮平が、土方の思い人・お雪を柴咲コウが、新選組一番隊組長・沖田総司を山田涼介が演じる。また、衣装デザインを原田作品はじめ数々の日本映画・ドラマに携わってきた宮本まさ江が、ヘアー&メイクアップを「沈黙-サイレンス-」などハリウッドで活躍するノリコ・ワタナベが担当。

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

江戸時代末期。黒船が来航し開国を要求。幕府を擁護し補佐する佐幕派と、幕府打倒と新しい政権の擁立を目指す倒幕派の対立が深まり、動乱の時代を迎える。武州多摩のバラガキ(ならず者)だった土方歳三(岡田准一)は、武士になるという夢を胸に、近藤勇(鈴木亮平)や沖田総司(山田涼介)ら同志と共に京都へ向かった。芹沢鴨(伊藤英明)を局長に擁し、徳川幕府の後ろ盾のもと、市中を警護する新選組を結成。土方は副長として手腕を発揮し、厳しい法度で組織を統率。また、運命的に出会ったお雪(柴咲コウ)と惹かれあっていく。倒幕派勢力を制圧しその名を轟かせる新選組だったが、時流は倒幕へと傾いていき……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
東宝=アスミック・エース
上映時間
148分

[c]2021「燃えよ剣」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?