いなくなれ、群青|MOVIE WALKER PRESS
MENU
いなくなれ、群青

いなくなれ、群青

2019年9月6日公開,105分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

河野裕による同名ミステリー小説を実写化した青春ファンタジー。捨てられた人々が暮らす“階段島”を舞台に、運命的に再会した幼なじみの高校生男女の物語を美しくつづる。『チア男子!!』の横浜流星と、『きょうのキラ君』の飯豊まりえが共演。監督は、『今日という日が最後なら、』の柳明菜。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

いなくなれ、群青

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

ある日突然、階段島にやってきた七草。人口2000人程度のこの島に、「どうして自分がここに来たのか」を知る人は誰もいない。そんな階段島で七草は、幼なじみの真辺由宇と再会する。島の謎に向き合わず、安定的な生活を送る七草たちに憤慨する真辺に促され、彼は島の真相を探っていくが、やがて残酷な現実を突きつけられることになる。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
日本
配給
KADOKAWA=エイベックス・ピクチャーズ
上映時間
105分
製作会社
(企画協力:新潮社/制作プロダクション:ノアド)

[c]河野裕/新潮社 [c]2019映画「いなくなれ、群青」製作委員会 [c]キネマ旬報社

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?