ターミネーター:ニュー・フェイト|MOVIE WALKER PRESS
MENU

ターミネーター:ニュー・フェイト

2019年11月8日公開,129分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

  • amazon-prime

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ジェームズ・キャメロン製作による「ターミネーター2」の正統とされる続編。21歳のダニーと弟がターミネーター“REV-9”の襲撃を受ける。2人を守ったのは、未来から送り込まれた強化型兵士グレースだった。そしてサラ・コナーが現れ、REV-9と死闘を展開する。監督は、「デッドプール」のティム・ミラー。出演は、前2作でもサラを演じたリンダ・ハミルトン、ターミネーターを演じたアーノルド・シュワルツェネッガーの他、「タリーと私の秘密の時間」のマッケンジー・デイヴィス、TVドラマ『エージェント・オブ・シールド』のガブリエル・ルナ。

フォトギャラリー

ターミネーター:ニュー・フェイト 画像1
ターミネーター:ニュー・フェイト 画像2
ターミネーター:ニュー・フェイト 画像3
ターミネーター:ニュー・フェイト 画像4
ターミネーター:ニュー・フェイト 画像5

予告編・関連動画

ターミネーター:ニュー・フェイト

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

メキシコシティの自動車工場で働く21歳の女性ダニー(ナタリア・レイエス)と弟ミゲルはターミネーター“REV-9”(ガブリエル・ルナ)に襲われるが、同じく未来から送り込まれた強化型兵士グレース(マッケンジー・デイヴィス)によって守られる。ダニーとミゲル、グレースは、かろうじて工場から車で脱出する。彼らを執拗に追うREV-9を、サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)がハイウェイで待っていた。ターミネーターを宿敵として人生を送ってきたサラは、REV-9とも激しい死闘を繰り広げ、「アイルビーバック」と言ってその場を去る。再び合流したサラは、ターミネーター情報の謎のメールが何者かから届くと告白する。その発信源がテキサス州のエルパソだとグレースが突き止め、3人はメキシコからの国境越えを決意する。しかし、REV-9は国境警備隊員になりすまし、彼らを指名手配していた。そして、あの男がエルパソでサラたちを待っていた……。

作品データ

原題
TERMINATOR: DARK FATE
映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
20世紀フォックス映画
上映時間
129分

[c]2019 Skydance Productions, LLC, Paramount Pictures Corporation and Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. [c]キネマ旬報社

  • rikoriko2255

    kurobe

    3.0
    2020/12/22

    期待にそぐわなかったです

    違反報告
  • rikoriko2255

    馬ザップん

    2.0
    2020/8/18

    過去の栄光だわな。

    違反報告
  • rikoriko2255

    たばすこ

    4.0
    2020/5/23

    素晴らしい

    違反報告
  • rikoriko2255

    K

    4.0
    2020/3/20

    面白かったが。。

    違反報告
  • rikoriko2255

    門倉カド(映画コーディネーター)

    3.0
    2020/2/2

    【賛否両論チェック】
    賛:予備知識は最悪なくても大丈夫そう。突如現れたターミネーターからの逃走劇や、往年の名キャラクター達と共に、ド迫力のアクションが繰り広げられていく様が痛快。
    否:一歩間違えればかなり荒唐無稽なシーンが多く、ツッコみどころは常にある。ラストはやや呆気ない感もあり、グロシーンも結構ある。

     予備知識は勿論あった方がイイですが、最悪無くてもなんとかなりそうです。
     沢山シリーズがある中で、本作は「ターミネーター2」の続編です。人類滅亡が阻止されたはずの世界で、突如最新鋭のターミネーターに狙われる女性と、彼女を守る謎の女性戦士。序盤から詳細も分からぬまま、怒涛のアクションへと引きずり込まれていく展開が魅力です。
     そして中盤以降は一転、再び登場するサラとT-800に、物語が一気に重厚感を増していきます。ツッコみどころもありすぎる印象ですが(笑)、執拗に襲い来るREV-9に対し、旧式のT-800とサラ達がどう立ち向かっていくのか、彼らの一見いびつな共闘にも要注目です。
     ラストは少し呆気ない感もありますが、往年のアクション映画の最新作ですので、是非チェックしてみて下さい。

    違反報告
  • rikoriko2255

    まーしゃん

    5.0
    2019/12/1

    スピードある展開で記憶に残るシーンはないが
    アクションの爽快感と満足度の高い作品です。
    T2の真の続編と言う事で仕上がりは◎
    終始ドキドキが止まらないアクション
    シュワちゃんとR ハミルトンとJ キャメロン監督のターミネーターはTHE ターミネーターって感じました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    猟兵

    1.0
    2019/11/21

    私はSF映画、戦争映画が大好きで、今まではどの作品でも映画を見終わった後、残像が頭の中に残った。特に刺激を受けた作品の場合、月日が相当経過した後でもフッラシュバックしたり、特定のシーンが明瞭に頭の中で再生した。それらの中にA・シュワルツェネッガー氏の主演作品も多い。そのため、大いに期待してこの作品の上映館に足を運んだ。
    しかし、この作品の場合、見終わった後、何も残らなかった。特段感慨もない。前評判どおり期待はずれのものだった。

    違反報告
  • rikoriko2255

    -
    2019/11/17

    タ-ミネ-タ-ニューフエイト見ました面白ろかったですタ-ミネ-タ-も白髪が増えてだいぶ老けてきたんじゃないすか。(^_^)

    違反報告
  • rikoriko2255

    3.6
    2019/11/17

    中々面白かったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2019/11/17

    ターミネーターの正統な続編と言われているが、巷の評価は低いらしい。
    この映画1つを切り取ったら、正直悪くはない。それだけターミネーター2がずごい作品だったのだ。こえるどころか同等のレベルの作品が生まれるのは不可能。今のCG映画に見慣れていること、当時はやはりあの映像に衝撃が走った。そして皆期待はするが、2を超えて欲しくないと思っている。ファンが厳しい。
    プロヂューサーにJ.キャメロン、ようやく腰を上げたか、R.ハミルトン。それでも難しい。彼女が出演ってこで観に行きたくなったかなぁ。昔の彼女の映像、今見るとなんて愛らしい。これでE.ファーロングがあのまま美しい大人になって、出演していたら話題だっただろうに。

    ターミネーターを観た方々、一応目を通しておくっていう義理でみれば、損はないか。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ぽぽぽ

    2.0
    2019/11/17

    3以降を無かったことにして作成された今作品
    演者の年齢に合わせるためにやった事が個人的にショックでした。
    無論、ドンパチは年数を経て技術、火薬、建物が進化しているのですごいんです。
    アクション映画としてだけ見れば最高でした。でも、人によって重きする所が違うので評価高くする人の気持ちもわかる。
    でもね。許されないことをしたんですよ。自分の中では「えっ?そんなことしていいの?」と思うくらい

    3を作る時に、これを作成したら、ストーリーが違った進み方をして満場一致でよかったになるのになー。
    未来を変えたアイツを倒しに、未来からコイツがやってくるんですよ。コイツがソイツを助けるんですよ。ソイツが、、みたいな感じです

    違反報告
  • rikoriko2255

    亀戸大根

    3.0
    2019/11/17

    いい話にしようとして、もう無理があり過ぎなんですけど、1と2のパロディなのか?というくらい小ネタがあるので、みんな年取ったねー、みたいな同窓会の感じですかね。。
    1と2を見ていない人には、まあ…退屈かもしれないですねー。脚本とキャスティングがちょっと雑だったかもですねー。
    リンダ・ハミルトンはもちろんカッコよかったです!

    違反報告
  • rikoriko2255

    ryookie

    4.0
    2019/11/16

    東宝シネマ新宿IMAXレーザーF列17番(ど真ん中)にて鑑賞。
    日本でも酷評の嵐だか、なんのなんの大変楽しめた。
    ターミネーター1と2を足して2で割った様なストーリーで、シュワちゃん、リンダハミルトンを初め役者全てが素晴らしかった。
    さすがに続編は無くて良いけどね…

    違反報告
  • rikoriko2255

    マルワレイ

    1.0
    2019/11/14

    「サラ・コナーとT -800(シュワルツェネッガー)」と「新救世主の女の子と彼女を狙うものと護るもの」という二つの勢力を描くストーリーラインが最後まで交わることなく並行線を辿っていく物語には驚いた。何がすごいといって、個々のストーリー間の齟齬を解消しようという気配が一切見られないのである(スカイネットなき後もターミネーターがサラたちを襲撃するオープニングなど)。はっきり言って一本の作品として成立しているとは思えない。二本立映画(シネコン世代には判らない概念)を一緒くたに見せられている居心地の悪さを想像してもらえれば、この映画のデタラメさを理解する一助となるだろうか。大金をかけた超大作だってコケるときはコケるという見本みたいな作品である。時間とお金に余裕のある人以外はお勧めできない。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    2.0
    2019/11/10

     全世界に衝撃をもたらし、アーノルド・シュワルツェネッガーを一躍スターダムに押し上げた「ターミネーター」1作目が日本公開されてから34年が経過し、シリーズも今作で6作目となります。1と2(共にジェームズ・キャメロン監督)は傑作、後の3作は駄作といわれています。

     そして、今回のこの6作目「ターミネーター:ニュー・フェイト」は、製作にジェームズ・キャメロンが、そして、「T2」以来、28年ぶりにサラ・コナー(リンダ・ハミルトン)が復活するまさに「ターミネーター2」の正統な続編と謳っています。

     そうなれば、ファンとしては大いに期待しての鑑賞となるわけで、しかし、その期待は、上映が始まって数分で裏切られることになりました。

     理由をあげればきりがないのですが、「特に」と言えば、まず、今回追ってくるターミネーターが全く魅力的でなく、しかも全く怖くないこと。「T2」のT-1000に毛が生えた感じですが、毛が生えた分、魅力に欠けていました。そして、なにより、話が面白くありません。同じことを繰り返しやっているので、飽き飽きです!
     シュワちゃんも70歳を過ぎているため、アクションは観ていて「つらい」の一言です。

    これが正統な続編では、1と2のあの「熱い物語」は、「なんだたんだ」と台無しだと思います。

     ただ唯一、褒めるとすれば、やはりリンダ・ハミルトンの頑張りだと思います。シュワちゃんと比べて、「アクションまだいける」感とカリスマ感がありました。

     ということで、リンダ・ハミルトンだけに★2つです。
     

    違反報告