グリンゴ/最強の悪運男:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
グリンゴ/最強の悪運男

グリンゴ/最強の悪運男

2020年2月7日公開、111分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

『ある少年の告白』で、製作総指揮を務めたナッシュ・エドガートンがメガホンをとるリベンジ・エンタテインメント。お人好しすぎる男ハロルドが、極悪な上司リチャードへの復讐として“500万ドルの偽装誘拐”を企て、人生の大逆転に挑む。ハロルド役で主演を務めるのは、『グローリー/明日(あす)への行進』のデヴィッド・オイェロウォ。ナッシュ監督の弟ジョエル・エドガートンや、製作も兼務するシャーリーズ・セロンらが共演。

予告編・関連動画

グリンゴ/最強の悪運男

予告編

2019/12/18(水)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

正直者でお人好しなハロルドは、朝から晩まで真面目に働いていた。ところが、突然クビを宣告され、友人だと思っていた会社の経営者には裏切られ、愛する妻からは離婚を言い渡される。そこでハロルドは、極悪上司のリチャード&エレーンへの復讐を計画し、出張先のメキシコで身代金500万ドルの偽装誘拐を実行する。しかし、ハロルドが死ねば会社に保険金が入ることに気が付いたリチャードは、彼に殺し屋を差し向ける。

作品データ

原題
GRINGO
映倫区分
PG12
製作年
2018年
製作国
アメリカ=メキシコ=オーストラリア
配給
キノフィルムズ=木下グループ
上映時間
111分

[c]2018 STX FINANCING,LLC.ALL RIGHTS RESERVED. [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6 /10件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?