見えない目撃者:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
見えない目撃者
見えない目撃者
3.9

見えない目撃者

2019年9月20日公開、129分、サスペンス・ミステリー
R15+
1,187
469
  • 上映館を探す
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2011年の韓国映画『ブラインド』を『重力ピエロ』の森淳一監督でリメイクしたサスペンス。『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』などの吉岡里帆を主演に、ある事故で視力を失った元警察官の女性が、高杉真宙演じる男子高校生と共に、女子高生を狙う連続殺人事件の真相を暴こうとする姿を描く。

配信で観る

ストーリー

将来を嘱望されながらも自らの過失による事故で、視力と最愛の弟を失った浜中なつめ。失意のどん底にいた彼女は、ある日、車の接触事故に遭遇する。女性の助けを求める声を耳にしたと警察に訴えるが、聞き入れてもらえない。警察時代に培った判断力から誘拐事件と確信した彼女は、もう一人の目撃者である高校生を捜そうと、動き出していく。

予告編・関連動画

見えない目撃者

予告編

2019/7/31(水)更新

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
R15+
製作年
2019年
製作国
日本
配給
東映
初公開日
2019年9月20日
上映時間
129分
製作会社
(企画・制作プロダクション:ROBOT=MoonWatcher)
ジャンル
サスペンス・ミステリー

[c]2019「見えない目撃者」フィルムパートナーズ [c]MoonWatcher and N.E.W.
[c]キネマ旬報社