やっぱり契約破棄していいですか!?|MOVIE WALKER PRESS
MENU

やっぱり契約破棄していいですか!?

2019年8月30日公開,90分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

小説家志望の青年と落ちぶれた殺し屋が繰り広げるサスペンス・コメディ。人生に絶望し、自殺未遂を繰り返すウィリアムは、クビ寸前の殺し屋レスリーに一週間以内に自分を殺してもらう契約を結ぶ。しかし、突如ウィリアムの前にキュートな女性エリーが現れ……。殺し屋レスリーを「否定と肯定」のトム・ウィルキンソン、小説家志望の青年ウィリアムを「ダンケルク」のアナイリン・バーナード、ウィリアムが惹かれる女性エリーを「モダン・ライフ・イズ・ラビッシュ ロンドンの泣き虫ギタリスト」のフレイア・メイヴァーが演じる。共演は「ターナー、光に愛をこめて」のマリオン・ベイリー。監督は、本作が長編デビューとなるトム・エドモンズ。

予告編・関連動画

やっぱり契約破棄していいですか!?

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

真っ暗な橋の上。小説家を目指すも全く芽が出ないウィリアム(アナイリン・バーナード)は、人生に絶望し、ここから落ちる覚悟を決める。だがその瞬間、年老いた男が声をかけ、自分が必要になった時に連絡するようにと名刺を差し出す。ウィリアムは仕方なく受け取るが、その助けは要らないとばかりに橋から落ちていく……。一方、英国暗殺者組合の会員として誇らしいキャリアを持つレスリー(トム・ウィルキンソン)は、今や暗殺件数のノルマを達成できずクビ寸前。自殺スポットに出向いては自殺志願者と契約し、引退を先延ばしにする日々を送っている。翌日。観光船の上に落ちて運悪く生き延びてしまったウィリアムは、橋の上で受け取った名刺を思い出す。7回も自殺を試みるが、いずれも失敗した彼は、ついにプロの手を借りることを決心し名刺に書かれた番号へ電話する。とあるカフェで待ち合わせたウィリアムとレスリー。レスリーが持っていたパンフレットには「あなたの死―あなたのやり方で」と書かれてあり、その契約はターゲットを一週間以内に殺すことができなければ返金するというものだった。ウィリアムは自らをターゲットに設定し、契約書にサインする……。そんななか、ウィリアムは出版社のエリー(フレイア・メイヴァー)から、ウィリアムの書いた小説を出版したいという電話を受ける。出版に向けて話し合うふたりは急速に惹かれ合い、生きる希望が湧いてくるウィリアムだったが、それは突然の銃声によって打ち砕かれてしまう。ところが、レスリーの腕は全盛期の頃よりもかなり鈍っていた。その隙にウィリアムとエリーは逃亡。レスリーは、年間ノルマを達成し引退を食い止めようと二人を必死に追いかける。ウィリアムとレスリーの人生を懸けた一週間の幕が上がった……。

作品データ

原題
DEAD IN A WEEK (OR YOUR MONEY BACK)
映倫区分
G
製作年
2018年
製作国
イギリス
配給
博報堂DYミュージック&ピクチャーズ
上映時間
90分

[c]2018 GUILD OF ASSASSINS LTD [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.2
  • rikoriko2255

    みるみる

    3.0
    2020/11/15

    ブラックユーモアなのかな。暗殺者の協会がありノルマがあって、銃の貸し出しやパンフレットがあるのは笑える。レスリーと賢い奥さんとの愛情たっぷりの会話も素敵でした。でもヒロインが肝が据わり過ぎて可愛くない。最初それほどでもなくてもどんどん可愛くなっていく映画もあるけどこれは違ったので残念でした。 主人公と暗殺者の間になんとなく分かりあえる物が芽生えていい感じにラストへ、と思ったら…あっけなかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    コージィ

    3.0
    2019/9/8

    イギリス流のブラックユーモアがたっぷり。 老殺し屋の奥さんが旦那の仕事に理解があり、殺しに出かけるときに今夜の夕食の時間を相談したりと、実に私好み。 ただ、人の生き死にの扱いが軽すぎて、ラストにノリきれなかった。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    Sibyl

    3.0
    2019/9/4

    実にイギリスらしいブラックユーモア満載の映画でした。 結局、人生思ったようには行かないよねっていう。そして、男は女に救ってもらわないと生きて行けない憐れな生き物だなあって。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    3.0
    2019/9/3

    英国暗殺者組合のサラリーマンっぷりが良いわ。 レスリーの奥さんの凄く平凡で空気読めない感が良いんだけど、それを無知でそうなんじゃなくて、すべて受け入れてそうだって所に脱帽。良妻だ。 夫のあの職業知って、あの平凡ぶりって只者じゃないでしょ。 そして最後はちゃっかり自分の思い通りだしね。 ところで、ラストは彼の最初の願いが叶ったって事で良いのかな。それって相当ブラックだよね。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告