糸|MOVIE WALKER PRESS
MENU

2020年8月21日公開,130分

中島みゆきの同名曲に着想を得て「菊とギロチン」の瀬々敬久監督が、菅田将暉&小松菜奈W主演で映画化。平成元年生まれの高橋漣と園田葵が13歳で出逢い、別れ、そして平成の終わりに再びめぐり逢うまでの18年間を、平成史の変遷と共に映し出す壮大な愛の物語。共演は「ザ・ファブル」の山本美月、「前田建設ファンタジー営業部」の高杉真宙、「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」の榮倉奈々。

東京でのロケ撮影の裏側に迫る!「東京ロケーションボックス」特集

PR

映画やドラマのロケ撮影を支える組織「東京ロケーションボックス」について、 実際に支援した作品や撮影時の裏話、ロケ地の情報などをご紹介!

予告編・関連動画

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

平成元年に生まれ、北海道で育った高橋漣と園田葵は13歳の時に出会い、初めての恋を経験する。だがある日、葵が突然姿を消す。養父からの虐待に耐えかねて、町から逃げ出したのだ。事情を知った漣は、必死の思いで葵を探し出し、駆け落ちを決行。しかし幼いふたりの逃避行は行く当てもなく、すぐに警察に保護されてしまうのだった。その直後、葵は母親に連れられ、北海道を去ることに。それを知らずにいた漣は、葵を見送ることすらできないまま、別れを迎えた……。それから8年。地元のチーズ工房に勤務する21歳の漣は、友人の結婚式に訪れた東京で、葵との再会を果たす。北海道で生きていくことを決意した漣と、世界中を飛び回って自分を試したい葵。それぞれ別の人生を歩み始めたふたりは、過ぎた時間を取り戻すことはできない。そして10年後、平成最後の年となる2019年。運命は、もう一度だけ、漣と葵をめぐり逢わせようとしていた……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
東宝
上映時間
130分

[c]2020映画『糸』製作委員会 [c]キネマ旬報社

動画配信

関連記事

映画レビュー

4.3
  • rikoriko2255

    みや

    4.0
    10日前

    菅田将暉目当てで観たけど、榮倉奈々の演技に泣いた。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    てて

    5.0
    2020/11/8

    稲垣来泉ちゃんがかわいい。 月日が経っても繋がってることの奇跡。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    さや

    5.0
    2020/11/2

    所々で感動ぶっ込んでくるので、めっちゃ泣きました!もう一回見たいと私は思うほど良い映画でした!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    りゅうまま

    5.0
    2020/10/31

    結婚14年目、夫婦で泣きました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    まんぼう46

    5.0
    2020/10/17

    久しぶりに、何回も観たいと思える映画です。 全ての役者さんが、とても感情移入させられる演技をしていて、何回も泣きました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    るる

    5.0
    2020/10/16

    とても感動しました。 改めていい曲だと感じました泣

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ひなたん

    5.0
    2020/10/13

    最後が、兎に角良かったです。 本を読んでからの観覧だったので、 余計になけました。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    トモゾウ

    5.0
    2020/10/1

    泣けた…また見たい映画

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    kkkkkkk7

    5.0
    2020/9/30

    現実的ありそうで、なかったり、自分の事のようで、そうてなかったりと、素朴なストーリーでありながら、最後までじっくり見る事が出来た映画でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    amie

    4.0
    2020/9/29

    1日限りの特別先行上映を観た。 映画のタイトルは『糸』だけれども『ファイト!』の方が劇中歌としては効果的に使われていたかも。歌う人やその時期によって全く違う『ファイト!』だった。しかも珍しい人が歌っていた。 他にも『時代』など中島みゆきさんの曲が出てきていた。 エンディングも本編のストーリーの続きになっているので、絶対最後まできちんと席について観て欲しい作品。 ハンカチとティッシュが必須!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    K

    5.0
    2020/9/28

    文庫本を読んでいったけど、めっちゃ感動した。豪華キャスト陣たちのと、演技力、自分も必死で頑張ってきた部分と重なって、そこに糸が流れてほんとに素晴らしい作品

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    まさお

    5.0
    2020/9/28

    キャスティングも最高でストーリーも面白い。菅田、小松の演技も素晴らしいが、榮倉奈々の迫真の演技には涙が出ました。BGM効果も抜群。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    ちゅに

    4.0
    2020/9/27

    中学生の男女2人がすれ違いながらも数十年後に結ばれる、中島みゆきの歌「糸」に絡めたストーリー展開が面白い。人生で巡りあう裏切りや離別など様々な困難を乗り越えながら前へ進む姿が感動的だ。「偉くならなくても良い。泣いて悲しんでる人がいたらそっと抱きしめてあげられる優しい人になりなさい」と言う榮倉奈々さんの自分の娘に語るセリフが何時迄も心に残る。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    おのG

    4.0
    2020/9/25

    縦の糸、横の糸からこの脚本は凄い良くできている 小松菜奈は女の子から乙女、女性と変化していくところがいい。 ちょっと残念なのは菅田将暉が歳をとっていく感じがしない…かっこいいままはズルいw

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    はちわれ

    2.5
    2020/9/24

    長くダラダラとした、ストーリー展開に疲れました。これは、好みが分かれそうな映画です。 小松菜奈ちゃんは、とても可愛かったです。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告