アルプススタンドのはしの方:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
アルプススタンドのはしの方

アルプススタンドのはしの方

2020年7月24日公開、75分、青春
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

第63回全国高等学校演劇大会で最優秀賞を受賞した戯曲を原作に、「新宿パンチ」の城定秀夫監督が映画化。高校野球の応援に来た演劇部員の安田と田宮、元野球部の藤野、帰宅部の宮下という高校生4人がアルプススタンドで繰り広げる1シチュエーション会話劇。出演は、TV『中学聖日記』の小野莉奈、「AI探偵」の石原壮馬、「そうして私たちはプールに金魚を、」の西本まりん、「書くが、まま」の中村守里。

予告編・関連動画

アルプススタンドのはしの方

予告編

2020/5/25(月)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

高校野球の応援席。野球のルールも知らない2人の演劇部員、安田(小野莉奈)と田宮(西本まりん)は、訳あってお互いに妙に気を遣っているようだ。そこに遅れてやって来た元野球部の藤野(石原壮馬)。そしてぽつんと一人いるのは、帰宅部の成績優秀女子・宮下(中村守里)。彼女は、吹奏楽部部長に成績学年一位の座を明け渡してしまったばかりだった。時折やって来ては、ひたすら声を出して応援しろという英語教師の厚木先生(目次立樹)。やがて、それぞれの想いを抱えたまま、格上チーム相手に戦況不利な試合が、終盤に1点を争うスリリングな展開へと突入していく……。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
SPOTTED PRODUCTIONS
上映時間
75分
製作会社
2020「アルプススタンドのはしの方」製作委員会(SPOTTED PRODUCTIONS= ポニーキャニオン=クロックワークス=イオンエンターテイメント=レオーネ=テレビ西日本=銀星会館=Gina creative management) (制作プロダクション:レオーネ)
ジャンル
青春

[c]2019 ALPSSTAND CREW [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.9 /25件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?