ゾンビランド:ダブルタップ:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
ゾンビランド:ダブルタップ

ゾンビランド:ダブルタップ

2019年11月22日公開、99分、ホラー/コメディ
R15+
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

2010年に日本公開された人気ホラーコメディ『ゾンビランド』の続編。前作から10年が経過し、さらにゾンビ化が進んだ地球を舞台に、4人の男女の生き残りを懸けた戦いを描く。ジェシー・アイゼンバーグをはじめ、ウディ・ハレルソン、エマ・ストーン、アビゲイル・ブレスリンらメインキャスト4人が再集結し、『ヴェノム』を手掛けたルーベン・フライシャー監督が再びメガホンをとった。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ゾンビランド:ダブルタップ

予告編

2019/9/6(金)更新

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

2009年に起きた爆発的なウィルス感染で人類がゾンビと化して10年。当時、大学生だったコロンバスは、「二度撃ちして止めを刺せ」「人を見たらゾンビと思え」など独自に編み出した「生き残るための32のルール」を守り、数少ない仲間と共にゾンビ社会を生き抜いてきた。だが、10年が経ち、ゾンビたちもパワーやスピードが増した新種へ進化。新たな生存者の仲間を加えたコロンバスたちは、ルールをさらに強化し、生き残りを懸けた戦いに挑んでいく。

作品データ

原題
ZOMBIELAND: DOUBLE TAP
映倫区分
R15+
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
上映時間
99分
ジャンル
ホラーコメディ

[c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.6 /32件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?