英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2019/20 ロイヤル・バレエ「コンチェルト」「エニグマ変奏曲」「ライモンダ第3幕」:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
  • 映画TOP
  • 作品情報
  • 映画『英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2019/20 ロイヤル・バレエ「コンチェルト」「エニグマ変奏曲」「ライモンダ第3幕」』
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2019/20 ロイヤル・バレエ「コンチェルト」「エニグマ変奏曲」「ライモンダ第3幕」
英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2019/20 ロイヤル・バレエ「コンチェルト」「エニグマ変奏曲」「ライモンダ第3幕」
-

英国ロイヤル・オペラ・ハウス シネマシーズン 2019/20 ロイヤル・バレエ「コンチェルト」「エニグマ変奏曲」「ライモンダ第3幕」

2020年1月17日公開、189分、舞台・音楽
  • 上映館を探す
  • みたい
    2
  • みた
    0
評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

ロンドンにある名門歌劇場ロイヤル・オペラ・ハウスで上演された世界最高クラスのバレエとオペラを、映画館のスクリーンで上映する人気シリーズ。英国ロイヤル・バレエ団の魅力を味わえる「コンチェルト」「エニグマ・ヴァリエーション」「ライモンダ」の3作品を一度に上映。ライブ観劇しているような臨場感あふれる映像だけでなく、ナビゲーターによる舞台裏でのインタビューや特別映像も挿入されている。

ストーリー

ケネス・マクミランが振付し、ドミトリー・ショスタコーヴィッチのピアノ協奏曲2番に乗せた「コンチェルト」、作曲家エドワード・エルガーが「エニグマ変奏曲」を作曲した時のドラマを描いた「エニグマ・ヴァリエーション」、マリウス・プティパによるロシア・クラシック・バレエの粋を集めた古典絵巻を、ルドルフ・ヌレエフが再振付した「ライモンダ」。バレエの華やかさ、高揚感を存分に堪能できる3作を一度に上映する。

フォトギャラリー

映画レビュー

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?

コラム・インタビュー・イベント

ニュース

作品データ

映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
イギリス
配給
東宝東和
初公開日
2020年1月17日
上映時間
189分
ジャンル
舞台・音楽


[c]キネマ旬報社