ブライトバーン/恐怖の拡散者:映画作品情報・あらすじ・評価|MOVIE WALKER PRESS 映画
MENU
ブライトバーン/恐怖の拡散者

ブライトバーン/恐怖の拡散者

2019年11月15日公開,90分
PG12
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズのジェームズ・ガンが製作を務め、SF、ホラー、サスペンス、ドラマなど複数のジャンルがミックスされた異色作。出自不明の少年が強大な闇のパワーに目覚め、平和な田舎町を恐怖で包み込んでいくさまを描く。監督は『インバージョン 転移』のデビッド・ヤロベスキーで、脚本をジェームズ・ガンのいとこのマーク・ガンと、弟のブライアン・ガンが手掛けた。

フォトギャラリー

予告編・関連動画

ブライトバーン/恐怖の拡散者

予告編

2019/9/18(水)公開

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

米カンザス州の田舎町ブライトバーン。子どもに恵まれず苦しんできたトーリはある晩、空から飛来した謎めいた赤ちゃんを森で見つける。家に連れ帰ったその赤ちゃんは「ブランドン」と名づけられ、夫婦にとってかけがえのない存在に。やがて、ブランドンは聡明で才能にあふれ、好奇心旺盛な少年へと成長するが、12歳になったころ強烈な闇が表出。普通の人にはない異常な力を発揮し始めたブランドンは、町をかつてない恐怖に陥れていく。

作品データ

原題
Brightburn
映倫区分
PG12
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
Rakuten distribution=東宝東和
上映時間
90分

[c] The H Collective [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0 /17件

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?