普通は走り出す|MOVIE WALKER PRESS
MENU

普通は走り出す

2019年10月25日公開,107分
  • 上映館を探す

動画配信

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「プールサイドマン」の渡辺紘文監督が奇才・吉田靖直率いるトリプルファイヤーの楽曲から着想を得て撮り上げた『MOOSIC LAB 2018』長編部門 審査員特別賞受賞作。渡辺監督本人が、映画を観る意味、作る意味を問いながら、現実と虚構の世界を行き来するドラマ。共演は「えちてつ物語 わたし、故郷に帰ってきました。」の萩原みのり、TV『深夜のダメ恋図鑑』の古賀哉子、「飢えたライオン」の加藤才紀子。

予告編・関連動画

普通は走り出す

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

映画制作に悩み、苦しみ、毒を吐き続ける自主映画監督。映画を観る意味、作る意味を問いながら、現実と虚構の世界を行き来する……。

作品データ

製作年
2018年
製作国
日本
上映時間
107分

[c]2018 FOOLISH PIGGIES FILMS [c]キネマ旬報社

映画レビュー

3.0

まだレビューはありません。
レビューを投稿してみませんか?