サイレント・トーキョー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

サイレント・トーキョー

2020年12月4日公開,99分
  • 上映館を探す

評価、レビューが削除されますがよろしいでしょうか?

「アンフェア」シリーズで知られる作家の秦建日子が、ジョン・レノンの名曲「Happy Xmas(War Is Over)」にインスパイアされて執筆した小説を映画化。連続爆破テロ事件が発生したクリスマス・イブの東京を舞台に、騒ぎに巻き込まれ翻弄されていく人々の人間模様を描きだす。テロの容疑者を演じる佐藤浩市をはじめ、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリスら実力派キャストが顔をそろえる。

フォトギャラリー

サイレント・トーキョー 画像1
サイレント・トーキョー 画像2
サイレント・トーキョー 画像3
サイレント・トーキョー 画像4
サイレント・トーキョー 画像5
サイレント・トーキョー 画像6

予告編・関連動画

サイレント・トーキョー

予告編

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

聖なるクリスマス・イブの日。恵比寿に爆弾を仕掛けたという電話がテレビ局に入る。半信半疑で中継に向かったテレビ局社員と運悪くその場に居合わせた主婦は、爆破事件の犯人に仕立て上げられてしまう。そんななか、犯人の要求が“テレビの生放送で首相と対談すること”であると判明。しかし、それが受け入れられない場合、次なる標的となった渋谷ハチ公前付近で爆弾が爆発するという。

作品データ

映倫区分
G
製作年
2020年
製作国
日本
配給
東映
上映時間
99分

[c]2020 Silent Tokyo Film Partners [c]キネマ旬報社

関連記事

  • rikoriko2255

    makoto

    3.0
    2021/4/18

    爆発シーンの迫力は凄かったです
    栃木県足利市の渋谷スクランブル交差点のセットで撮影されていて参加もさせて貰いました

    違反報告
  • rikoriko2255

    彦根の社畜

    3.0
    2021/3/7

    政権批判的なシーンが強かったイメージでした。

    ストーリーは途中で展開が分かってしまう。最後はもっと違う終わり方でも良かったかな?って思う。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    りあ

    2.6
    2021/2/28

    政治的なメッセージをわかりやすくするには適切なボリュームかと。前半でこの人はアレかな?と想像がつき、それが覆されることなく終盤へ。でも伝えたいところはソコではなく、政治的メッセージなんだろうなぁとゆう感想です。スッキリと観れます。

    違反報告
  • rikoriko2255

    みけねこ

    2.0
    2021/2/25

    キャスト陣が素晴らしかったので観に行きました。
    期待どおりキャストの皆さんの演技は本当に素晴らしいものでした。
    渋谷のスクランブル交差点の再現もよく出来ていましたし。。
    ただ、政治と思想の印象操作が強いように思いました。
    総理大臣もあの方だよね?ってまるわかりだし
    自衛隊の海外派遣のエピソードもちょっと偏っているように感じました。
    リアル感を出したいのか思想誘導したいのか、
    どちらかわかりませんが、私は後者のように感じました。
    純粋な人だと影響を受けるかも。。と思いながら観たので
    あまり集中出来ませんでした。
    前売りを複数買ってしまっていたので数回観ましたが、
    一緒に観に行った知人も同じ印象を持ったようでしたし、
    帰りのエレベーターで一緒になった若い女の子2人も
    そんなようなこと話ししてました。
    個人的には観ないほうが良かった、と思いました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    せせらぎの民

    5.0
    2021/1/13

    展開が早く伏線貼られまくりで最後まで見てやっと全体が見えました。だから1回見ただけでは理解できないところも多く
    なんでこの人はここでこんな表情になるの?何を考えてるの?と、疑問に思ったことが後々わかってきて
    最後まで見終わってすぐに
    内容を把握した上でもう一度最初から見たいと思いました。そして実際に2回見ました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    一般人

    1.0
    2020/12/23

    後悔先に立たず。
    安くて偏った政治メッセージ付き。
    初めてこんなク○映画のために時間を割いてしまった。
    あらゆるシーンにガッカリ突っ込みポイントがあり、評価する事も憚る。

    違反報告
  • rikoriko2255

    Nt-R

    5.0
    2020/12/16

    渋谷の街を作ったと。もぉ渋谷そのもの。爆発のシーンがCGとわかっていながらもリアルで素晴らしかった。
    中村倫也くんを観に行ったが 皆様ほんとに素晴らしかったです。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ソウルブラザーNO1

    2.0
    2020/12/15

    なんやこれ................................................

    違反報告
  • rikoriko2255

    ちゅに

    2.5
    2020/12/8

    首都に爆弾を仕掛け、首相との対話を要求する犯人を追う刑事の活躍を描く。犯人に対話を要求された首相は「テロには屈しない」として対話を拒む。しかし、テロリストと交渉する事と取引する事とは違う。一国のリーダーは、テロリストに拘束された国民の命を守るためにテロリストであっても交渉し、人質を解放するよう説得するのが仕事。何も行動を取らず、人質になった者に自己責任を問うだけではリーダー失格。本作には極めて強い政治的メッセージが込められていて大変に興味深い。

    違反報告
  • rikoriko2255

    馬ザップん

    3.0
    2020/12/8

    音楽が凄くよいなぁ。映画化自体は、こんなにもんかな。

    違反報告
  • rikoriko2255

    amazon02

    4.0
    2020/12/6

    このタイプの邦画の最近作の中では、映画的なボリュームが振り切れていて好きな作品。
    今の日本に戦争状態を演出するのは、劇場版パトレイバー 2でも20年以上前に提示されたテーマで、きっかけや着地点は類似するポイントも多い。

    本作の見所は渋谷の爆弾炸裂にまつわる一連のシークエンスだろう。
    警察、一般人、配信厨の、想像できる範囲の行動パターン。それに伴う爆破被害の様子と対応に追われる医療対応が描かれ、これ以降ストーリーは謎解きへと一気に舵を切る。
    パトレイバー も本作も、事件を起こす犯人、戦争状態の演出、そもそも実写かアニメかなど対極にあるが、テーマ性やメッセージ性は通底するものがある。
    奇しくもコロナ禍真っ只中の世界で、マスクなしの群衆がひしめき合う映像には、若干の違和感を感じるご時世になってしまったが、実写の持つ直感的なメッセージ性は、創造性と危機感が希薄になっている今の我々に響いて然るべし、と思うのである。

    違反報告
  • rikoriko2255

    fastersons

    5.0
    2020/12/6

    洋画を主に鑑賞しており久々の邦画鑑賞でしたが、期待以上に面白かったです。いつも通る渋谷が舞台なので親近感もありました。

    違反報告
  • rikoriko2255

    ガット

    4.5
    2020/12/6

    正直、観る前はどちらかと言ったら期待してなかったところもあったのですが、ここ何年かの邦画の中では、かなりの良作です。邦画頑張れアニメに負けるな!と言える作品でした。
    まず、100分以内に納めたのに、拍手です。
    邦画に多い無駄な場面に説明や台詞、間やテンポの悪いカットがなく、バッサリとサッサッと進む展開は、最近の邦画やテレビドラマにない心地好さすら感じます。
    ロケとセット撮影を上手く使った映像もなかなかでした。
    爆破のCGの出来だけが、少し残念ではありますが、遠慮の無い爆破前後のシーンは映画ならでわでした。
    原作は読んでないかったので、展開や犯人がわからないままの鑑賞でしが、真相を最期まで謎にするためでしょうが、現在と過去を俳優さんを変えたのは、若干、話しの流れを解りにくくしてしまった気がします。子供時代ならわかりますが、おそらく十数年ぐらいだと思うので、特に結構、有名俳優さんを使っているため、イメージが残ってしまい人物の現在過去が一致しにくく別人に感じてしまって、それが、ストーリ運びと理解の邪魔に少しなってしまったような。
    最初、本作にあまり期待してなかったのは、日本の映画やテレビで、テロ、戦争、平和と来ると、上手くいったためしがない気がするのです。
    ただ本作、そこを深く掘り下げる訳じゃないんですよ、わりと淡々としていて、それが良かったと思います、そこを深くしたり、声高になると、制作側の理解や認識、考えや主義が入って来て、嘘っぽくなってしまうし、それがいままで、よくあったパターン。
    本作は、結局、観た人が自分で考えろよって事に。日本の平和について。
    爆破予告が有ったにも関わらず、見物気分で集まってくる群衆も、「戦争の出来る国に!」と言ってる政治家も、結局どちらも平和ボケしてるんですよ。
    「戦争出来る国」と「戦える国」は違うんですよ、似て非なるものなんですよ。
    犯人にとっては、平和ボケ日本への復讐ではなく戦いだったんです。
    この時間で、確り作品を作り上げる、邦画を見直しました。

    続きを読む + 閉じる -
    ネタバレあり
    違反報告
  • rikoriko2255

    kouro-hou

    4.4
    2020/12/5

    サイレント・トーキョー観てきた
    原作は読んでる
    というかぶっちゃけ原作よりも映画の方が面白いぞw

    原作でコレ必要なんですか?みたいな設定はほぼ排除
    おかげで佐藤浩市は出番が半分以下になってるがw
    テンポも良くなってだいぶスッキリしてる
    話が通りやすくなってる部分さえ有るw
    原作は読者を引っ掛けるのにアンフェアすれすれの手を
    使ってるがそれも排除したのは清いw

    渋谷の爆発は予算なりに頑張ってると思う
    若い頃の回想で子役はともかく別人使うのはわかりにくいかも

    まあストーリーや脚本で至らない点は大体原作由来と思います・・

    違反報告
  • rikoriko2255

    masa

    2.0
    2020/12/5

    爆破シーンは良かったが、
    説教臭いストーリーににダサいテロップ
    個人的にはいまいちだった。

    違反報告