マリッジ・ストーリー|MOVIE WALKER PRESS
MENU

マリッジ・ストーリー

2019年11月29日公開,136分
  • 上映館を探す

『イカとクジラ』でアカデミー賞脚本賞にノミネートされたノア・バームバックが、監督と脚本を手掛けたNetflixオリジナル映画。結婚生活に苦悩と葛藤を抱える夫婦が離婚へと向かっていく姿を、辛辣ながらも温かい視点で描き出す。妻役に「アベンジャーズ」シリーズのスカーレット・ヨハンソン、夫役を「スター・ウォーズ」シリーズのカイロ・レン役で知られるアダム・ドライバーが演じる。

第92回アカデミー賞特集ページ

世界中が注目する映画の祭典についての情報満載

ストーリー

※結末の記載を含むものもあります。

女優のニコールと、夫で監督兼脚本家のチャーリー。すれ違いから結婚生活がうまくいかなくなった2人は、円満な協議離婚を望んでいた。しかし、それまでお互いに溜め込んでいた相手への不満が噴出し、離婚弁護士を雇って裁判で争うことになってしまう。このまま決別するか、それとも新たな関係を構築するか、2人は選択を迫られる。

作品データ

原題
MARRIAGE STORY
映倫区分
G
製作年
2019年
製作国
アメリカ
配給
Netflix
上映時間
136分

[c]キネマ旬報社

関連記事

映画レビュー

4.1
  • rikoriko2255

    みーこ。

    -
    2020/7/11

    TIFF2019

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    tom

    4.0
    2020/1/20

    夫婦が離婚するためには これほどまでボロボロにならないといけないかと その労力と時間に呆然としてしまいます。 愛し合って結婚にたどり着いた二人でも やっぱり所詮は他人同士。 気持ちが離れれば加速的に離婚へと 突き進んでいきます。 しんどいですよね。ホントしんどい。 間に揺れ動く子どもが一番しんどい。 アダム・ドライバーとスカーレット・ヨハンソンの 演技が迫力あり過ぎて、罵り合いのシーンは 圧巻でした。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    杉ちゃん

    5.0
    2020/1/12

     今、何かと話題の「Netflix」オリジナル映画です。  つまり、一部の短期間上映以外は「Netflix」に入らないと見れない作品です。  しかも、ソフトの発売もレンタルもされていません。  監督兼脚本家の夫(アダム・ドライバー)と女優の妻(スカーレット・ヨハンソン)には7歳の一人息子がいます。そんな夫婦が夫婦であること、家族であることに疑問を持ったことで離婚することになり、お互いが形(自分の都合)ばかりこだわることで、ややっこしくなっていく様を優しい視点で描いていました。  そして、最後に結局、お互いに対する気持ちに辿り着き、あらためて夫婦とは・・・を温かい気持ちで考えさせてくれます。  主役の二人の演技も素晴らしく、もしアカデミー賞にノミネートされたら、受賞あるかもしれません!  また、弁護士役のローラ・ダーンも、これまたいい味を出していて、この役者の演技合戦だけでもものすごく「得した気分」なれる映画です。  そして、冒頭でも述べたとおり、Netflixオリジナル映画ではありますが、映画ファンとしては、このような映画こそ「映画館」という環境で観てみたいものです。切に願います!

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告
  • rikoriko2255

    seapoint

    3.0
    2019/12/8

    NY-LAを舞台にしているが、映画でなく舞台でもありだな。それだけ日常会話が詳細で、思わずプロットから削られそうなことが盛り込んでいる。 W.アレンの映画ほど自問自答のようにはならず、双方言葉の投げ合い、いや殴り合いだ。 しかも米国の弁護士も加わるから、これはもう言葉の嵐である。NYとLAの対極さを映像で単純明快。同じ米国人でもまるで異なる人種のよう。 夫が愛人の元に走るなら別だが離婚における女性は強い。こうと決めたら一直線だ。 それにしても注目すべきはA.ドライバーの演技である。さすがジュリアード。2人が激しく言い合うシーンはノンストップ撮影と思いたい。すごいラリー、プラス彼の泣き方、あんな泣き崩れ方、そうはいない。彼の歌うシーンよりも驚愕的な印象を残す。 実に丹念に、ゆえに役者の演技で大きく左右する映画、合格ラインとみた。

    続きを読む + 閉じる -
    違反報告